FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
関門海峡でイカ釣り!
こんばんは~♪ moujiです。
この春は天気のよい週末が多く,外で遊ぶには絶好ですが,
今日はゆっくり体を休める一日としました。

とはいえ,ダラダラ過ごすのも落ち着かなくて,
久しぶりに,関門海峡にコウイカを釣りに行きました。
この時期は,コウイカが岸壁へ産卵に来るため,防波堤から釣ることができるんです。
 本格的な人は,発電機であかりと灯して夜釣りです。
IMGP0611.jpgIMGP0612.jpg

 ボクは夜までの間に暇つぶしのように釣りに出かけたのですが,
今日はかなりの人出でした。
メッカの西海岸はファミリー連れが多かったようですが,
ボクは穴場の太刀の浦でのんびりです。
IMGP0607.jpg 釣りはど素人のボクは
ボウズで帰ることもめずらしくないのですが,
今日は2はいもお土産を持って帰ることができました。

 刺し身にして食べましたが,
最高~~~!!


晩秋キャンプ@飯田高原・泉水キャンプ村
 この週末は,くじゅうのお気に入りのキャンプ場でキャンプ&トレッキングを楽しみました。なぜかしら,この時期キャンプをするのが我が家の恒例になっております。というわけで,今回はお接待キャンプです。
PB140002.jpg 風が強くてすごく寒いし,雨の合間の週末だから,お客さんはほとんどいません。というか,広いフリーサイトは貸切状態でした♪
 クヌギの林がとても美しく,自然をいっぱいに感じられるサイトです。

PB140005.jpgPB140007.jpg

PB140008.jpgPB140017.jpg

 今回のキャンプも,慌しく出発しましたので,メニューも決まっていなければ,当然食材の準備もなし・・・。こういうのって,よくないけど,なんだか忙しくて気が回らないんですよね~。
 というわけで,車の中でアレコレ考え,今回はダッチでカレー♪に決定。キャンプを始めてもうずいぶん経ちますが,なんとカレーを作ったことは一度もないんです!!今回はその掟?を破って挑戦です。
PB140011.jpgPB140012.jpg

PB140021.jpg そのままでも十分おいしそうな肉を炒めて,野菜を入れたらしばらく蓋をして水分を出します。ほとんど水を足すこともなく,トロトロトロトロ・・・のカレーのできあがりです!!
でもって,これがうまい!!
 カレーは後片付けがたいへんなんですが,寒い日にはホットな辛さがうれしいです!!

 寒い日は辛いご飯に温泉。ここ泉水は露天風呂が併設されていますので,のんびりお湯に使って暖かくテントで眠ることができました。
PB140031.jpg 氷点下になることを覚悟していましたが,気温は意外と高めで10℃前後。ただし,風が強いため,すごく寒く感じました。風が雲を飛ばしてくれるので,真夜中の星は最高にきれいでしたね~!!オリオン座の周りって,あんなに星があるのかあと驚きでした。
 寒さ対策さえすれば,キャンプって寒いときの方が絶対いいと思いますね。


久住高原でお接待キャンプ♪

 この週末は,久住高原でキャンプをしてきました。お盆休みの真っ只中だから,かなりの混雑も予想していたのですが,週末を1日だけずらしていったので,静かで快適なキャンプになりました♪

P8160002.jpg 今回は,どこでもかふぇTONCHANもある『南登山口キャンプ場』です。このキャンプ場に通って15年以上になります。初めて自分で道具を買ってキャンプしたのがここで,ボクのアウトドアの原点なんですねぇ。これまでの間に,少しずつ久住高原の様子は変わっていますけど,このキャンプ場の快適なサイトは,いつまでも変わりません。うれしい限りです。

P8160009.jpg 久住に来ればいつも山に登る・・・わけではなく,今回は東京から帰ってきた姪っ子・甥っ子がキャンプをしたいというので,山登りなしで,おじさんは張り切りました~♪特に,1歳になったばかりの姪っ子は,強面のこのおじさんにも終始笑顔を振りまいてくれたので,おじさんはメロメロでした~♪♪

 
 接待キャンプでのボクの最大の仕事は食事作りです。が,今回は大山遠征もあってほとんど準備ができないままでした。メニューは,涼しい久住の夜にほしくなる『あったかいお鍋』と十八番の『ポークリブのマーマレード焼き』と簡単なものになってしまいました。
 

P8160004.jpgP8160006.jpg

P8160008.jpg それでも,ダッチを使って豪快に料理してると,チビたちは「すご~い!」と騙されてくれるわけです♪
 そして,おぢさんは気分がよくて,お酒が進んでしまうわけです^^

P8160025.jpg 平地ではかなり気温が上がっていたでしょうが,久住の夜は20℃ちょっとだったかな。焚き火がうれしくなる夜を過ごしました。



P8170027.jpg 深夜,ざっと雨が降ったようですが,酔いつぶれたまま,快適に朝を迎えました。最近山で迎える朝は,霧の中が多いですね。でも,天気はよくなってくるはずなので,朝はゆっくり食事を取って,涼しい高原でのんびりとした時間を過ごしました。

P8170033.jpg 昼近くなって霧が晴れると,久住の美しい山並みが姿を現しました。山には近いうちに登りにきますね。
 日が射し始めて乾いたテントを撤収したら,近くの温泉へGOGO!!チビたちも大満足の接待キャンプとなりました。おぢさんは,気分がよくて今夜も飲みすぎてしまいそうです♪♪




梅雨の晴れ間にキャンプ~飯田高原・泉水キャンプ村~
 この週末は家族で飯田高原にキャンプに行ってきました。最近,仕事でもプライベートでもイライラすることが多く,本来の自分らしく毎日が過ごせない!!と思って,まずは大好きな久住の高原でリラックスです。今回はMorryさん親子もご一緒してくれました♪
P6130009.jpg とにかく,新しい年度になって,遊ぶことを考えるゆとりがなくなり,今回のキャンプも朝起きて慌てて用意するような始末でした。しかし,今回は楽しみが一つ。

P6130065.jpg なんと新しいテントを購入したのです。小川テントの『Pilz9』です。昔からティピー型のテントがほしくてしかたなかったのですが,とにかく高い・・・。昔,一度,一般でも手に入れやすいティピーテントが売り出されていたようですが,それ以来見ることがありませんでした。

 そんなボクの前に現われたのが,このピルツです。ティピーテントではなくモノポールテントというジャンルに入ります。ティピーのような自由な使い方はできないようですが,その開放感はドーム型テントにはない空間です。ほんとはだめだけど,小さな焚き火くらいなら,この中でやっちゃお~っと♪
P6130066.jpgP6130067.jpg

P6140068.jpg 高原でのんびり過ごす一日は,食べて飲んで寝て・・・。ただそれだけの時間を楽しむことができました。少しだけリフレッシュ!

マテ貝掘り!!
 山三昧の休日のはずが,ぽっかりと空いてしまった日曜日になってしまいました。何をしようかと思っていたところ,暦を見ると今日は大潮(^_^)!近くの浜へ貝掘りに行くことにしました。我が家の近くはまだまだ自然が残っています。ありがたいことです。
 出かけた浜にはたくさんの人出です。今日のマテ貝はちょっとすれた感じでなかなか飛び出してくれなかったので,アサリ掘りをメインにしていると,岩場ではちっちゃなタコを数匹ゲット。今日の晩御飯は,取れたての海の幸です。
P4260001.jpgP4260003.jpg


mermaids+Nの忘年会
 この土曜日は,カヤック仲間の忘年会でした~。yumetarooさんとneckyさんには,1年間,ほんとにお世話になりました。自分ひとりでは漕ぎ出せないところへもご一緒させてもらい,とても充実したカヤックライフでした♪ほんとは,まだまだお付き合いしたいところなんですが,雪が降る季節は山に行かせていただきます。春になったらまた遊んでくださいませ。
 お礼の意味を込めて,ローストチキンを作りました♪若きスラローマーO君が赤ワインを何本も用意してくれていたので,ベロベロに酔っ払った一夜でした。楽しい夜でした~♪
PC270007.jpg
晩秋のくじゅうキャンプ
PB220076.jpg 連休初日は、グリーンパーク泉水キャンプ村でキャンプでした。今年は家族それぞれが忙しく、ここにきて今年初の接待。温泉付で広々としたこのキャンプ場で、秋の終わりを楽しむことにしました。

PB220078.jpgPB230085.jpg

PB220083.jpg 久しぶりの焚き火を囲んで・・・

寒い日は鍋とお酒に限ります♪

生命にふれて
 先週末は,残念なお天気。雨や厚いガスで,山も海も楽しめる状況ではありませんでした。
でも,こんなときにも,いや,こんなときだからこそ,生命の力強さを感じる場所がありますね。
原生林の中で休むことなくあふれ出る泉と,霧の中でいっそう色あいを増す木々たち。この週末は,とても素敵な場所で,生命の起源にふれたような気がしました。
P5100005.jpg
P5110034.jpg

P5110037.jpg
P5110040.jpg

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

いいんじゃない?
明日の予想天気図。ボクんちの周りは,絶好のお出かけ日和?
外へ出かけるのにいい感じ♪
fsas_00.gif
Garden Party
 今日は,友人宅でバーベキューでした♪
 職場が変わって散り散りになった友人たちが,『師匠』と呼ばれる先輩のもとに集結です。ほんとに大らかで器の大きな師匠のもとでは,老いも若きもみな子どもに戻ってしまいます。
 今日も,例のごとく,バーベキュー担当として,ボクはせっせと働きました。どうしてボクは,どこでもこんな役回りをしてしまうのでしょう・・・・・・。性分というのは悲しいものです。いや,役目をいただけているだけ幸せなのかもしれません。
 今日は海の近くに住む友人が,活きのいいサザエをたっぷり持ってきてくれていました。焼き立てをホクホクいただけるのは,歓談に興じているみんなではなく,焼き担当のボクだけです♪
 夜まで話が尽きることなく,ふだん,無口なボクも,師匠の不思議なオーラのもとで,たっぷりおしゃべりしました。久しぶりにこんなにしゃべって,たくさん笑いました。
 こういうのも,幸せな一日です。
sazae