Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015 sea kayak trip in 隠岐の島 Vol.3 ~知夫里島~
週末も、幸せなことに予定が入った。
夏なので、やっぱり水遊びが楽しい♪

昨夜もいつの間にか寝てしまい、
朝は珍しく寝坊してしまった!
といっても普通の人にしては早起きだと思うけど。
熱帯夜のせいか疲れが残っているせいか、
そろそろシャンとせんとね!

《島内5日目》
島に来て5日目の朝は、
島前南にある知夫里島で目を覚ましました。
一昨日、島内を車で巡って
地形やカヤッキングポイントをしっかりロケハンしておりました。
今日は、知夫赤壁をながめたら東側の海食洞を楽しむ予定です。

朝イチで確認した天気予報では、どれを見ても風がおさまる様子。
これは漕ぎ出すしかない!
と早朝から準備を始めました。
20150801赤壁01
風はそこそこ。向かい風はしんどいけど、
漕げないほどではありません。

うねりが残っているのですが、
先日陸から眺めた断崖絶壁の『赤壁』を目指すことにしました。
風はほどほどですが、うねりが気持ち悪い。
空はどんより曇っています。
20150801赤壁02
ウキウキ気分とは程遠い気持ちで漕ぎ出したところで、
すぐ横にシャークフィン発見( ̄□ ̄;)!!
サメが目の前にいる~!!(゜ロ゜ノ)ノ
種類がわかりませんが、はじめての経験で緊張感倍増!!
この岬を回れば『赤壁』が目の前に見える……
はずなのですが、うねりと風が複雑に絡み合って、
この岬を越えることがたいへん\(゜ロ\)(/ロ゜)/でした!
キタさんを待ってあげる余裕もないので、
とにかくチンしないでついてきてくださいと願いながら、
なんとかかんとか『赤壁』の前に到着。
止まっていると、砕けた波にいつひっくり返されるかわからないので、
写真を撮る余裕などほとんどないまま引き返すことにしました。
久々の緊張感でした( ̄∇ ̄)
20150801赤壁03

出艇地近くに戻ってきたら、
風も収まり、青空も見え始めました。
隠岐の島に来て、やっと楽しく漕げそうなコンディションになってきました。
20150801知夫里島01

20150801知夫里02

20150801大波加島01

20150801大波加島02

20150801知夫灯台下

島の東側はうねりもなく、岸にはたくさんの海食洞が見えます。
いくつも島を巡って、
やっとカヤックらしい楽しみ方ができました。
20150801竹島01

20150801竹島02

20150801竹島03

20150801竹島04

20150801竹島05

今日は風が落ちたので、
明日はうねりもなくなり、
国賀海岸を漕ぐことができるでしょう!
大きな期待を込めて再び西ノ島へ移動しました。

毎日、『フェリー島前』を使わせてもらいましたが、
これが最後です。
どうもありがとう!!!

そして、なんと耳浦キャンプ場で4泊目となりました。
おじさん、今日もお世話になります。

20150728-0802隠岐の島ツーリングLOG



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。