Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野遠征 その2
長野3日目。
遠征中一番の好天が期待されたこの日は、
白馬乗鞍岳からのBCの予定です。
もう、ほんとに楽しみで楽しみでしかたありませんでした。

栂池からのアプローチは長いのですが、
ずっと青空の中、雪山をながめながら歩くことができるので、
ハイクアップも苦になりません。
201411228hakunori03.jpg
201411228hakunori05.jpg
ところが空は晴れ渡っているのですが、
天狗原に上がってくるとかなりの強風。
白馬乗鞍岳は雪煙が激しく舞っているのがわかります。
201411228hakunori06.jpg
上を目指すか、ここから滑り出すかを迷いましたが、
めったに来ることができないボクは、
行けるところまで行って滑りたいと思ったので、
Qちゃんには下で待っていてもらって、
ハクノリ山頂を目指しました。
201411228hakunori11.jpg
ときおり強風にあおられそうになりますが、
風裏になる中腹までは順調に登り進めます。
足元の雪はしっかりしまっていて安定しています。
心配していたウィンドクラストもありません。

ところが山頂を目の前にして風の通り道にやってくると、
地面からの雪が激しい川のように向かってきて、
なかなか先へ進むことができません。
Qちゃんを長く待たせるわけにもいかないので、
山頂はあきらめ、ここからドロップです。

201411228hakunori12.jpg
強風で指先も凍りそうになるくらい。
準備もいつも以上にかかります。

それでも、滑り出した瞬間から目の前に現れた遠くの山々、
空とは違う青色をした日本海が飛び込んできて、
最高の1分間を過ごすことができました。
んんん、感無量です。
いいなあ、ハクノリ!!最高でした!



次の日からは天候が荒れてくる予報だったので、
遠征はここで切り上げて帰還することにしました。
この時期、2日もいい天気だなんてめずらしいって地元の人たちも言ってました。
最高のご褒美をもらった気分。
もうよくばっちゃいけません。
なにからなにまで世話になったQちゃん、どうもありがとう!!
最高の長野遠征でした!!
こりずにまた連れてきてください。

ボクの遊びも今年はこれで最後。
たくさんの時間を共有してくれた皆さん、ありがとうございました!
年が明けたらホームタウンでの雪遊びです。
またよろしくです~!




関連記事
コメント
この記事へのコメント
Morryさん
まだ帰宅途中ですけどね~。
いい山行でしたよ。やっぱ、アルプスの山、行ってみんといかんですね。

年明けも一降りしてくれるかな?遊びましょうね!
2014/12/29(月) 16:11:44 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
おかえりなさい~~
美しいですね~~。遠く長野まで行った甲斐がありますね。やっぱり山は晴れが一番。

年が明けたら遊びましょう♪その時も晴れ男パワー全開でお願いします!!
2014/12/29(月) 15:01:23 | URL | Morry #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。