Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国東半島峯道ロングトレイル その4 103/140 K1-K4
この週末も海友(最近は海に出てないけど・・・)キタさんと
国東半島峯道ロングトレイルに挑戦してきました。

ところが、土曜日は予想外の降雪!!
キタさんの車は峠を越えられず、初日は短いコースで終了。
その分、2日目は30㎞近くを歩くことになりました。
それでも、予定していたところまで歩けたので大満足です。

【K-1 to K-2】
前回ゴールした千燈寺から出発です。
目の前に千燈岳が聳えています。
この山はコースに含まれていないので、
いつか単独で登りに来たいですね。

旧千燈寺・国東の立派な山門には仁王像
2014120607国東ロングトレイル01
苔むした山道
2014120607国東ロングトレイル02
前回も訪れた五辻不動下にある芸術祭の名残
今日は雪が舞う中でした。
2014120607国東ロングトレイル05
ここは前回、芸術祭の見学で訪れていたところですが、
今回、ちょっと道をロストしてしまいました。
map01.jpgmap02.jpg

ロングトレイルの地図では、
五辻不動を過ぎて先を巻いて戻るルートになっていますが、
実際にはそのような道はよく確認できなかったので、
千燈岳のルートを下りかけてしまいました。
ロングトレイルの元になっていると思われる
峯道トレッキングルートのマップを確認すると、
巻いて戻るのではなく折り返して
岩戸寺へのルートに向かうようになっています。
(青色のルート)

とにかく千燈寺からのKコースは、
ロングトレイルコースとして整備されているのかと疑いたくなるくらい、
道案内はないに等しいほどでした。
そこにきて頼りの地図がこのようであれば困ります。

無事、岩戸寺まで下りてきて休憩。
2014120607国東ロングトレイル10
土曜日は降雪がかなりあり、
文殊仙寺まで車を回すことができなかったので、
山口池を周回して早めに終了しました。
おかげでゆっくり温泉に入り、
陽が沈むころには二人とも酔っぱらって寝ておりました♪
贅沢な休日でした。


【K-2 to K-4】
2日目は、土曜日にたどり着けなかった文殊仙寺への登りを加えて、
K-4コースの中盤まで行くことになりました。
単純に計算しても25㎞ほどの歩き。
厳しい一日になるのでまだ暗いうちからヘッドランプをつけて
いざ文殊山登山です。

早朝到着した文殊仙寺は敷地も広くとても大きなお寺でした。
2014120607国東ロングトレイル13
奥の院もとても立派で、
とても清々しい気持ちでスタートを切ることができました。
2014120607国東ロングトレイル22
しかし、Kコースはいけません…。
コースにほとんど案内がないんです。
テープや標識が乱立する山は幻滅ですが、
ほとんどなくて迷ってしまいそうなのはもっとよくないでしょう。
既存の峯道トレッキングコースをほとんど流用していると思いますが、
それにしても、ロングトレイルとしての独自性がないので、
ここを通っていて正しいのかどうか、
常に不安になります。
里山は、いろいろな踏み跡があって
分岐などはどちらに進めばいいかわからなくなることが多いです。
今回も、トレッキングコースを登っていくと、
ロングトレイルのコースを少しはずして
見どころを逃してしまったようです(*_*)

なんとか成仏寺まで下山することができたら、
芸術祭の名残の『Hundred life houses』も見学。
芸術祭が終わってもライトは点灯されていました。
夜は白い岩肌に美しいイルミネーションとなっていることでしょう。
2014120607国東ロングトレイル26

さて、Kコースはコースの不親切さに加え、
残念ながら見どころの少ないところのように思えます。
そんな中訪れた泉福寺は、
広い敷地に山の奥まで続く立派な御堂が聳えたって、
一見の価値のある場所でした。
2014120607国東ロングトレイル29
そして、K-3コースゴールの行入ダム。
「千の岩」を巻いてダム公園に向かうようですが、
まだ踏み跡もできていないような山道には、
目印が少しくらい欲しかったですね。
ここまでたどり着くのも一苦労でした。
2014120607国東ロングトレイル31
ここまででも20㎞ほど歩いているので終わってもいいくらいですが、
今日はもう一山越えていきます。
2014120607国東ロングトレイル33
世界農業遺産として認定されるに至った国東の貯水技能。
りっぱなため池を越えて、K4コース中盤でゴールといたしました。

ストレスの多いコースで何度も挫折しかけましたが、
ゴールが近づいてきたので、あともうひと頑張りしたいと思います。
お付き合いくださったキタさん、最後までよろしく!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
Morryさん
年内で完歩したいと思ってたんだけど、天候が悪い日もあってのびのびになっちゃいました。あと少しなんだけど、日程が厳しい~!
でも、雪山へのいいトレーニングになりますよ。今年は一緒に山に入れなかったけど、雪山でしっかりあそぼー!

2014/12/08(月) 20:19:18 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
103/140おめでとうございます。いよいよゴール目前ですね。すごい!!
踏破した際には雪山で祝杯あげましょう♪
2014/12/08(月) 19:13:11 | URL | Morry #-[ 編集]
栄太郎さん
今シーズンは早いですね~Σ(ノ°▽°)ノ
まだ板の手入れもしとらんです(^.^;
ボクが行くまで取っといてください!
2014/12/08(月) 19:12:48 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
降ってますよ~!!!
2014/12/08(月) 19:03:51 | URL | 栄太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。