Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一つの国東半島・・・芸術にふれて
ボクたちがロングトレイルに挑んでいる間、
この小さな国東半島では大きなイベントが開催されていました。

国東半島芸術祭

新聞でも紹介されていて知ってはいたのですが、
自分の行動範囲とつながっていませんでした。

ところが、トレイルコースの途中に現れる会場。
半島のいたるところに世界的に有名なアーティストが
作品を展示しているんです。
(10月にあったかかしフェスティバルとは規模が違います!)

最初にふれた作品は、
美しい紅葉に彩られた並石ダム湖畔に作られたオブジェ。
アーティストはダンサーの勅使河原三郎さん。
ダムの水面の静けさとさまざまな光の反射を感じます。
Moon Tree
月の木/Moon Tree
Drops ofLight
光の水滴/Drops of Light

20141122国東11
夕日百選の真玉海岸
海辺にキャンドルを灯して、チューバ?とのコラボレーション?
これもイベントの一つだったのかな?
ツアーバスも来て、たくさんの人が海岸に集っていました。


2日目のゴール地は千燈プロジェクト会場の近くだったので、
下山後に立ち寄ってみました。
すると、ちょうどガイドツアーが始まるところだというので
参加させてもらい、
この作品に携わった方々のたいへんな思いや、
農業遺産としての国東の話なども教えてもらいました。
20141122-23国東ロングトレイル77
Antony Gormley『ANOTHER TIME XX』
国東の自然を通してみる視線の先に思いを馳せる瞑想の世界
20141122-23国東ロングトレイル83
夕陽が沈むころ訪れた香々地プロジェクト。
車を止めたすぐ横に、
オノ・ヨーコさんの『念願の木』が設置されていました。
到着した時間が遅かったため、
他の作品を巡ることができなかったのが残念でした。
20141122-23国東ロングトレイル78
今日も夕陽を見ることはできませんでしたが、
夕焼けは格別に映しかったですね。
ここ長崎鼻は1年を通して花が美しいところのようです。
またゆっくり訪れたいと思います。


この国東半島芸術祭は、今月いっぱい開催されています。
国東の自然と文化、
そして芸術とのコラボを多くの人に楽しんでほしいと思います。
きっと紅葉もきれいですよ。
2014kunisaki.jpg





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。