Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊万里湾シーカヤックツーリング
久しぶりに海に出たら、なんと今日は30㎞近く漕いだ~!
充実の伊万里湾ツーリング。

【Day1】
眠い目をこすりながら前日の夜に肥前町入りした。
朝は玄海灘まで海況を確かめに行ってみる。
なんといっても初めての海だから。
でも、天気予報通り、今日は穏やかなようだ。

海友キタさん、SP3さんと合流したら、
1日目は伊万里湾北側に位置する鷹島を漕ぐことにした。
時間もあまりないことなので、海がきれいそうな外海に絞って。
P1020450.jpg
P1020456.jpg
P1020463.jpg
穏やかで久しぶりの海を楽しむことができるけれど、
あまり変化のない海岸沿いに、今一つの気分。
シュノーケラーSP3さんや狩人キタさんも、
上陸して潜って遊ぶことができないツーリングは、
楽しさ半減というところだろう。
P1020467.jpg
それならば楽しみは夜の酒!
お世話になったのはいろは島のキャンプ場。
芝がきれいに整備されて気持ちのいいキャンプ場だった。
明るいうちから宴会が始まり、
暗くなったころには寝不足のボクは爆睡!
そのまま10時間近く寝ていたようです。
テントで寝るって気持ち良すぎて~(^0_0^)
P1020468.jpg

【Day2】
2日目はいろは島から福島をぐるりと一周する予定。
25㎞ほどのツーリングだ。
P1020470.jpg
早起きの3人なので、出艇はA.M.7:00
P1020476.jpg
朝靄の中を漕ぎだす。
ひんやりとした空気が気持ちいい。
P1020480.jpg
P1020482.jpg
島を右回りするか、左回りするか迷ったけれど、
難所と思われるLPG基地前を早めに通過しようと右回りに決定。
(あとで自然塾ひぜんの人に聞いたら、潮流が速くなる海峡があるので
いろは島の北側を左回りに通過する方がいいらしい。)
P1020486.jpg
上陸できそうな浜も見当たらず単調な海域だったけれど、
その分、ハイペースで漕ぎ進んだので、
予定になかった飛島に上陸することにした。
やっぱりツーリングでは島渡りしないとね~♪

ここで島の売店で水分補給とアイスクリーム補給を
してのんびりしていたところ、
おばあちゃんたちから果物の差し入れや
島でとれたみかんをいただいたり、
気持ちまで充電できた。
やっぱり島はいいな~♪
P1020492.jpg
P1020494.jpg
ひさしぶりに20㎞を超えるツーリングになったけれど、
前日、十分に寝たこともあって、
全く疲れを感じることなく30㎞近くを漕いだ。
それでも昼には帰還して、
のんびりフネを片付けて温泉に入って・・・
まだ明るいうちに解散となった。

いい時間の使い方だね~。
次はどの海に行こうかなあ。
いいとこ、ないかなあ。

20140614-15唐津




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。