Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TreeRun@G 【7th BC】
日曜日も芸北の山でバックカントリー!
Sの山は、今季たくさん遊んでいるので、ちょっと目先を変えたくなっていたところ、
雪友たちが案内をしてくれて、いつもと違った週末になりました。

この日は、quickturnさんにガイドしてもらって、Gの山を歩いてきました。
昔からトレッキングとしては名前を聞く山だったのですが、
別に道を通らなければ山には斜面があるわけだし・・・
滑れるところがあったら滑っちゃえ~!の勢いで行ってまいりました。

それがそれが・・・なんとも大当たりの一日になりましたよ♪


P1000904.jpgP1000905.jpg

P1000906.jpgP1000908.jpg

P1000911.jpgP1000920.jpg


雪原を越え、川も越え・・・
テクテクテクテク歩いたその先の静寂の山には、
青白い雪が降り積もり、別世界を作り上げていました。

P1000921.jpgP1000926.jpg


柔らかい綿毛のような雪をまとった山は、どの斜面も誘っているような美しさでした。

20120129(115559)000003636.jpg20120129(120148)(2)000015948.jpg


あたりをつけた一つの谷にドロップ!
何ともいえない浮遊感の中で
スラロームのポールのように適度な間隔をあけた木々の間を潜り抜け、
2人で夢中になって滑っていました。


んんん、ツリーランは楽しい!!


まだ見ぬ谷がいくつもあるので、ここには、また探検にやってこよう!!




関連記事
コメント
この記事へのコメント
栄太郎さん
Sの山の栄太郎さんの定位置がなくなっていて驚きました!!
時代の流れなんですかね~。
それでも、近くで栄太郎さんを拝めると、八幡高原に来た気がいたします。

Uの山に登ってみようかと思ったのですが、今回は情報もなかったので、友人がわかる刈尾に行きました。
事件のことが頭をよぎりますが、山としてはすばらしいところなので、やっぱり足を向けたくなります。

ボーダーさんたちには滑る距離が短い、興味をそそらない山かもしれませんが、ツリーランにはいい山でした。
「探検大好き!」になる山ですね(^―^)

2012/01/30(月) 20:33:30 | URL | #kDLYiXOQ[ 編集]
犯人逮捕!!
刈尾に行かれたのですね

私達はあの事件以来 夏にも登ることのない

山となってしまっています  せいぜい千町原ですかね

今週は二回 ニアミスとなった気がしますが

芸北フリーク??同じ穴・・・・ですね

来週も寒波・寒波・で 楽しみですね!!!!!
2012/01/30(月) 20:27:50 | URL | 栄太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。