Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cycling&Geocaching@関門
今日は、里帰りしている外友Qちゃんにお願いして、一日遊んでもらいました。
なんと、Qちゃんの実家は、我が家と200mくらいしか離れていないんです。

今回は、なんとか時間を調整してもらい、Geocachingをしてまいりました!!
Geocaching(ジオキャッシング)は、世界中で行われている宝探しで、
GPSを頼りに宝を探していく「大人の?宝探し」です。
GPSを購入してから、コマンドの中に"Geocaching"の表示があって気になっていたのですが、
なかなか踏み出せずにいたところ、Qちゃんがブログでやっているとあったので、
今回、帰省に合わせてこっちの方で、一緒に遊んでもらいました。
いや~、マッタク刺激的な男です、彼は。

そして、今回は、なかなか出動機会に恵まれない自転車を使って、関門の旅です~♪


P1000667.jpg 朝の9時にQ家に集合。
我が家を出て3分で到着です。
なんと、奥さんの実家から
今朝帰り着いたばかりという強行日程。
申し訳ない・・・。


P1000668.jpgP1000669.jpg

 新門司港からカニカキロードを通って、関門海峡に向かいます。
天気が良くて、サイクリング日和です♪ 

P1000671.jpgP1000670.jpg

 初めてのジオキャッシングは、やっぱり地元から!!
初のキャッシュをGETです!!
んんん、楽しすぎる!! 


P1000672.jpg 続いて関門人道トンネルを通って、
対岸の下関に渡り、2つめのキャッシュをGET。


P1000675.jpg 山口県の西部にはあまりキャッシュがなくて、
続いて宮本武蔵と佐々木小次郎の
決闘で有名な巌流島へ向かいます。

P1000678.jpgP1000682.jpg

短い時間ですが、のんびりした船旅が気持ちいい~♪
P1000684.jpgP1000686.jpg

P1000689.jpgP1000688.jpg

3つ目も無事に手に入れたら、唐戸に戻って昼食です。
P1000692.jpgP1000693.jpg

いろいろ周ってみましたが、一番目についたふぐ料理のお店に入りました。
これが、最高においしいお店で、箸を止める暇もなく口の中に入れてしまいました。
ちなみに「ふくふく満足セット(1500円)」だったと思います。
唐戸に訪れたら、ぜひ!
P1000696.jpg おなかが満たされたら、
今度は再び北九州側の
キャッシュを見つけにいきます。
 ここは、関門連絡船を使って。
 いつも車で通る関門海峡を、
のんびり船を使うなんて新鮮です。


P1000697.jpg 今度は門司から小倉方面に漕ぎ出します。
最初のキャッシュは小文字山の中腹にある霊園「メモリアルクロス」
 山から見ると、とても象徴的な十字架ですが、どこにあるのか知りませんでした。

 ジオキャッシングをしたからこそ、見つけられる風景がたくさんです。
こういうところが、この遊びのねらいなんですね。
隠してくださった方のセンスにも感動です。


P1000699.jpgP1000700.jpg

P1000701.jpg ここからは、今度は小倉の街の中へ。
北九州の象徴・紫川沿い、
小倉城などの名所を巡りながら、
子どものように時間を忘れて
宝探しに明け暮れました。


P1000707.jpgP1000710.jpg


体力が続くだけ・・・と思って始めた一日でしたが、
気が付いたら、街の中で、こんなに日が暮れるまで・・・。
ここから家までは、夜道を1時間ほどぶっとばして帰りました。
夜の道は、車の往来が怖いですね~。

それにしても、実に楽しかった!!
気が付かずに60㎞くらい走ってるよ~!!
こんな遊びができるなら、自転車を使ったアクティビティにも興味が向きそうです。



P1000698.jpg ちなみにQちゃんの自転車は、
GPSあり、スマートフォンのナビゲーションありで、
まさに機械でした。


こんなに装備は必要でないと思いますが、
GPSを持っているなら、ジオキャッシングで一日遊んでみると、
新たな楽しみが発見できますよ。
スマホをお持ちの方なら、専用のアプリを使えばとっても便利らしいです。

Qちゃんほどの装備入りませんが、GPSのナビ機能の優秀さに、
自転車用のマウントはポチッとしてしまいました(⌒-⌒;)




また、時間ができたら、見つけられなかったポイントに行ってみよう!!








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。