Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島根半島シーカヤックツーリング その2 【7th sea】
朝晩の冷え込みが感じられるようになりました。
いつもは裸同然で寝ているmoujiですが、そろそろ布団が恋しくなってきました。

海岸の朝は寒く、遠征2日目も午前3時半に寒くて目が覚めてしまいました。
外は星も瞬き、雲の少ないいい天気!
風さえなければ、今日はツーリングできるでしょう!


【Day 2】

朝7時半頃、キャンプ地・野波海水浴場を出発。
入り江はベタ凪です♪♪
これなら外海に出ても大丈夫でしょう~!!

P1020975.jpgP1020977.jpg


昨日は、どこも周ることができなかったので、
今日は『加賀の潜戸』と『多古の七つ穴』の2つともまわっちゃお~
といううれしいツーリングになりました。

まずは大山隠岐国立公園・天然記念物の『加賀の潜戸』へ行ってみよう!


P1020978.jpgP1020988.jpg

P1020993.jpg 潜戸の手前の『的島』
外海はうねりがあって波が打ち寄せてきますが、
これくらいは気持ちいいくらい。
海の透明度が高くて最高ー!
さすが日本海です!! 



P1030003.jpg 的島の穴から続いて見えていた穴が『潜戸』の海食洞




中に入ってみると、広~い!!
山口県の青海島の黄金洞よりずっと広いよね。
P1030006.jpgP1030008.jpg


P1030015.jpg広い海食洞を楽しんだら、桂島へ渡って休憩にしました。


この島は、辺りの国立公園の中心的な場所のようです。

P1030021.jpg島根半島を見張らせる展望デッキや潜り抜けられる小さな洞窟。
しかもこの洞窟は、
岩肌で反射して外から入ってきた光が、
まるで発光しているかのように
奥の方で光っているんです。
神秘的でした~!!



P1030022.jpgP1030024.jpg

P1030025.jpgP1030023.jpg


P1030046.jpg潜戸・桂島を堪能したら、昨日周ることができなかった『多古の七つ穴』に向かいます。
気温が上がってきて、海上のうねりも少し大きくなってきたかな。


風はないのですが、岬近くはうねりが大きくなってきました。
前の人や隣の人が時々いなくなるんですよね~。


このうねりの大きさでは、洞窟に入ることができませんので、
できるだけ近くに寄ってみますが、岩肌に打ち寄せる波に巻かれると・・・。
怖~っ!

P1030071.jpgP1030072.jpg

Qちゃんによると、洞窟探検は七つ穴の方が楽しいらしいけど、
丸一日、じゅうぶんに海を満喫できました。
いつもながら、すてきなガイドさんでした。
ありがとう~♪

takononanatuana.jpg
ご一緒してくださった皆さん、楽しかったです!!
また、ご一緒してくださいませ♪♪




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。