Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Basic Life Support:BLS , CPR & AED
 今日も一日中雨でしたね~。
今年の梅雨も、ちゃんと仕事しますね~。

遊ばせてもらえない一日は、ちょっと役に立つ勉強を!というわけで、
今日は、心肺蘇生法などの救命処置を勉強してきました。
仕事の関係で年に一度は簡単に講習を受けていたのですが、
このところ、そういう機会もめっきり減り、使わない知識のため、
頭から抜けて出て行きそうだったので、再注入です!!
今日は大学での講義。
遊びに行けませんが、応急処置の知識なども含めて丸一日、
遊びに行ったときのためにしっかり学びます。


救急蘇生の方法は、毎年のように改善されるそうですので、
やはり定期的に学んでおく必要がありそうです。
ちょうど、救急蘇生法のガイドラインは2010年に改定されたそうで、
最新の知識で学べました。

基本的には、心肺蘇生とAEDの使用で、心臓を止めない処置が一番大切だということです。
1人で心肺蘇生を行うときには、CPR(胸骨圧迫)を止めてしまうため、
人工呼吸は絶対に行う必要があるわけではないとのことでした。
新しいガイドラインでは、人工呼吸はあまり重視されていないそうです。
(ただし、子どもの場合は呼吸系の原因の場合が多いので、人工呼吸が重要)

そして、AEDの使用法。
AEDは、音声ガイドに従って行うことができるので、使い方自体は簡単なのですが、
シチュエーションを変えると慌ててしまってうまくできません。
本当に必要なときに、いかに冷静に対応できるか・・・心配です。

勉強したおみやげに、人工呼吸のフェイスシートをもらって帰ったので、
救急セットに入れておくことにしよう。

P1020087.jpg
関連記事
コメント
この記事へのコメント
山奥さん2
そうそう、毛深い人とか、風呂場で倒れています・・・とか、いろんなシチュエーションで考えさせられました。

知ってたつもりが間違っていたり、初めて聞く話だったり・・・やっぱり定期的に学んでおきたいですね。

2011/06/21(火) 05:50:55 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
>moujiさん
プロフェッショナルじゃないですよ~。
人間が古いだけ...。

昔は便利なフェイスシールドなんて無かったし、マウスツウマウスがイヤな場合、これしかなかったもので。
でも、エアバック方式だとマスク部分が鼻と口を一緒に覆うようになり、焦るとうまくできないので使うのをやめてしまいました。

毛深い人やペースメーカーを着けている人にAED使う場合とかいろんなシチュエーションがあるので、講習は受ける方がいいですね。
2011/06/21(火) 05:44:29 | URL | 山奥 #-[ 編集]
fusaiさん
昔、資格も取るくらい一生懸命勉強したんですけど、使わないと、すっかり忘れてしまっていたので、グッドタイミングの講習を受けることができました。

今週末は、熊本まで勉強に行ってきます。
もちろん、そのあとのお楽しみも兼ねて♪♪

2011/06/20(月) 21:11:07 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
山奥さん
山奥さんのようにプロフェッショナルだと、持っているものも違いますね~(^~^;)ゞ
改定といっても、大きな違いはほんとにないそうです。

講師陣が強調していましたが、AEDのように、『市民が行える』ことが増えたので、救命率がアップするということなので、市民レベルでがんばります(`◇´)ゞ

2011/06/20(月) 21:08:04 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
お疲れ様です
講習、AEDもあったのですね。どうせ受けるなら自分の役に立つものを、ですね。どこかでお会いする事もあるでしょうね。では、また!
2011/06/20(月) 19:31:23 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
再勉強しようっと
2年に1回の講習は受けているのですが、今年は受けられるかどうか微妙だなぁって思っていました。

でも、2010年に変わっているんですね。
自分も受けてみようかな。

人工呼吸用のエアバックも持っていますが、かさばるのでアウトドアには不向き、その反面フェイスシートはコンパクトなので毎日持ち歩くカバンに入れています。

あとは、止血措置のために感染防止のためのラテックスグローブや圧迫用のタオルをアウトドア用の救急道具の中に入れています。

使わないことに越したことはないですが...。
2011/06/20(月) 06:22:54 | URL | 山奥 #-[ 編集]
Morryさん
いざというときに体が動く自信はないんだけど、続けていくと使える知識になるかな。

AEDがあるところで遊ぶことはほとんどないけど、応急処置の講義は、山や海でも必要な知識だったから、ためになったよ~♪
2011/06/20(月) 04:48:45 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
おつかれさまでした~~
「もしも」が起こってはいけませんが,起こった時に最善を尽くせないのはもっと悔やまれますよね。何が起こるかわからないので大切な知識だと思います。

来週末,お酒飲みながらいろいろ教えてください。
2011/06/19(日) 20:30:04 | URL | Morry #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。