Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祖母山・北谷~黒岳~親父山周回 【7th mountain】
 この時期はいろんな意味で天気予報とにらめっこ・・・。
今週末は東の方の天気が悪い・・・。
ということで、今日は南に下り、山に登ってきました。

 今回は久しぶりに訪れる『祖母山』にしました。
まだ十分に体力が回復していないので、黒金尾根を登る自信がなかったので、
未踏の北谷登山口から親父山を周って帰ってくることにしました。

 久しぶりの山らしい山なので、装備を忘れないように、
体力がないのでよけいな荷物は持っていかないように・・・。
車を離れるまでいろいろ考えて出発!!

 北谷から最初に登頂するのは『黒岳』
P1010596.jpg


登り始めて1時間ほど。
山頂が近く感じられてきた急登のところで、
山道となる沢は積もった雪が固まって氷になっています。
しかも、凹凸のないメンツルのきれいな氷です!!

しまった!!
この気温ならアイゼンはいらないだろうと車に置いてきたのに・・・。

P1010598.jpgP1010599.jpg


最初はたいしたことない量の氷だったので、脇の引っかかりを頼りに登っていたのですが、
次第に氷の幅が広がっていき、さらに、斜度は急に!!

降りるに降りられず、沢沿いの藪に入って上を目指しますが、
これがまた足がかりも手がかりも少ないところで・・・。
(だってロープも凍り付いて使えないんだもん・・・(ToT))
滑落したら数十mは氷の滑り台を滑ることになります・・・( ̄O ̄;)

生きた心地がせず、なんとか尾根筋にでることができましたが、
やはり、この時期はアイゼンを持って上がるべきでした・・・。

P1010604.jpgP1010605.jpg


 その後、残雪があっても問題なくパスできる程度でした。

20110402sobo03.jpg
 障子岩から見える祖母山は、美しいシルエットですね~。

P1010613.jpgP1010617.jpg

 ここを通るときは、天気が良くないか、急いでいるか・・・ばかりだったので、
今日は展望台巡りをしながら、のんびり楽しみました。

P1010619.jpg 昼過ぎ、山頂到着で、
ちょうど昼食にすることができました。
 天気がいいのに山頂には2組ほど。
 さすがに安易に来ることができる山では
ありませんね。
 おかげで、今日は、
とても静かな時間を過ごすことができました。


20110402sobo04.jpg


 帰り道は短めの風穴コースから。
今日のコースが見晴らせました。
20110402sobo06.jpg

 すっかり春らしくなりました。
そろそろ雪山とはお別れかな~。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
Morryさん
山が楽しみやすい季節になりましたよ~♪
祖母山は、北谷側からだと勾配がわりと緩やかなので、穏やかな祖母山に出会うことができますよ。

しかし、残雪には驚きました~Σ( ̄□ ̄lll)
この時期の山は、まだまだ侮れませんね~。

Morryさんが一緒だったらテン泊にしてたと思います。
今年もたくさん山に帰りましょう~♪♪

2011/04/03(日) 20:35:36 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
いいですね~
ボクも登りたかったです~~。まだ山はアイゼンがいる状態なんですね~。さすが祖母山。奥深いです。本調子でないのに登る山が祖母山なんて・・・moujiさんが本調子だったらどこまで登りに行かれるのでしょうか。

次は祖母山テント泊実現させたいです~~!!
2011/04/03(日) 19:16:58 | URL | Morry #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。