Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリ登山でした 【6th mountain】
 今日はいいお天気の一日でしたね~♪
 久しぶりに、外遊びをしてまいりました。

3月は体調不良と仕事の忙しさもあり、体を動かす日が少なかったのに加え、
先週末から、発熱・下痢・・・で、昨日まで最悪の体調・・・。
なんとか仕事をこなしたのですが、このままではいかん!と思い、
今日は休みを取って山を歩いてきました。

とはいえ、平地を歩くだけでもフラフラするほど体力がなくなっていたので、
散歩程度の山にしようと目をつけたのが、久住の『黒岩山』&『泉水山』でした。

P1010556.jpg この山は、やまなみハイウェイをはさんで、くじゅう連山の向かい側にある山です。
気持ち良さそうな稜線で、いつかは登りたいと思っていたのですが、
ここだけを歩くために久住に来るのはモッタイナイと思えるほど緩やかな山です。

いつかは・・・と思っていたので、リハビリにはもってこいの山でした。

 アプローチは牧ノ戸峠からで、ゴールを長者原にしました。
車は長者原において、これまた初めての『日田バス』を使っての移動です。
P1010563.jpg
 登頂開始時、放射冷却で朝の気温は0℃。
昨日は雪が降ったようで、灌木の上には雪がついて、思いがけず霧氷に出会うこともできました♪

P1010585.jpgP1010590.jpg


 牧ノ戸から出発すれば、上昇高度は200mくらいでしょうか、
ほとんどが下りになる山歩きです。

sensui.jpg

P1010588.jpg 歩く分にはかなり楽なんですが、
雪が解けて山道がぬかるみ、
下り道はかなり厳しい感じですね~。
 スパッツを忘れてきたので、
パンツの裾はドロドロになってしまいました・・・。


 休憩する場所は黒岩山の方がのんびりできそうです。
また、黒岩山をおりたところに東屋もあり、のんびり余韻を楽しむことができそうなので、
この山にアプローチするなら逆コースのほうが楽しいんじゃないかなあと思いました。

 泉水山には『上泉水山』と『下泉水山』の2つのピークがあります。
しかし、『下泉水山』は、かなり標高の低いピークで、
わざわざ名前をつけるほどの山なのかなあと思いますが、
ここからの景色にはビックリ!
 久住の主峰をすべて見晴らせるんです~♪♪
fullkuju.jpg

 のんびりのんびり歩いて晴れの山歩きを楽しむことができました。
でも、まだハードな山歩きはできないぞ・・・。
この週末はダイジョウブかなあ・・・。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。