Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ヒットした?・・・その3 フードジャー
 難所が滝ツアーの時に、山友Morryさんが持ってきていたグッズに釘付け!!
豚汁があまったから・・・と出してきたのはPRIMUS(プリムス)のランチジャグ(というものらしい)。
真っ黒くてごついボディーがかっこよかったですねえ。
豚汁もホカホカで、少し温めれば食べられる状態です。


なるほど・・・お湯やコーヒーを持ち歩くことはしていたけど、
温かい食べ物を持ち運べるのか・・・。


特に冬はバーナーの火が弱かったり、お湯が沸くのに時間がかかったり・・・。
せっかくおいしい食事を用意していても、待っている時間に体を冷やして楽しめません。
これは、ボクのような遊びのスタイルでは必需品だ!!
さっそく教えてもらって、家に帰って検索です・・・。


すると、アウトドア用にはPRIMUS(プリムス)のランチジャグしかヒットしませんが、
人と同じものを買うのもなぁ・・・。
ランチジャーならどうだろう・・・と探してみると、いろいろとありますね~♪
そんな中で、外へ持ち出して使えるものは・・・ありました!!


DSC00258.jpgSTANLEY(スタンレー) 真空アウトドアフードジャー 0.59L


ミリタリーっぽいデザインは好みではありませんが、容量は 0.59L。
人と一緒に行くなら、これくらいあった方がよさそうです。
保温に関しては、プリムスと大差ないような感じ。
沸騰したお湯が5時間後はぬるく感じられて、8時間後にはかなり冷めていました。
このような保温器具は広口ボトルなので、熱が逃げるところも多いから、
ある程度はしかたないでしょうね。
メーカーの参考数値を少し下回る感じでした。
(今回は雪降る極寒日に実験したので、参考数値はかなり実測に近い気がしますね。)
まあ、山専ボトルほどの保温力は期待しない方がいいでしょう。
手に持った感じ、重く感じるのも特徴です。

ボトルの栓になる内蓋にはスプーンが備え付けられているので、
お昼のお弁当のために使うには便利そうです。


一長一短ありますが、このアイテムでボクの山飯のレパートリーも幅が広がりそうです。
朝作った熱々のご飯やおかずを、お昼に山頂で食べるってのは十分にできそう♪


冬の山歩きも、ますます楽しみになりました~♪

関連記事
コメント
この記事へのコメント
Re: 追加・・・
> 中身を入れる前に
> 熱湯を入れて10分ほど容器を暖めます。

ありがとうございます~v-410

2011/02/01(火) 19:48:55 | URL | mouji #-[ 編集]
追加・・・
中身を入れる前に
熱湯を入れて10分ほど容器を暖めます。

それから使ったほうが良かったです。

2011/01/31(月) 12:50:11 | URL | Tomo #-[ 編集]
Tomoさん
コメントありがとうございます~!
おでんはいいですね~♪
シチューとかカレーとか、いろいろ考えてるんですけど、まだ使う機会が・・・(ToT)

2011/01/28(金) 19:08:27 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
フードジャー
同じものを中学生のお兄ちゃんが使ってますよ!
サッカーをやってるんですが冬は暖かいものが食べたい!!!とたどり着きました。

中身は【おでん】です。
お試しあれ~
2011/01/28(金) 13:13:37 | URL | Tomo #-[ 編集]
fusaiさん
サーモスのフードコンテナーも候補に入ってましたが、ボクも容量を考えて大きめのものにしました。
Morryさんは、豚汁の具を温かいまま詰めてきて、汁をバーナーで温めてたかな。道具って使い方次第だなあって思いますね。

ただ、水筒のような保温性は期待できない感じがしましたのでご参考に。
2011/01/10(月) 22:04:38 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
フードコンテナ
最近同じような物を調べていました。フードコンテナというものです。名前が違うだけで同様の用途かもしれません。「THERMOSの0.38リットル」をホームセンターで見つけました。外側が保温容器になっていて中がステンレス容器です。朝仕込んでおくと現場で豚汁が完成している等、興味津々の話もあり、購入直前までいったのですが、実際に見てみると「容量が小さい」ので躊躇。どうすっかな~と思っていたところです。
2011/01/10(月) 21:50:03 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。