Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0 to 1729 【2nd sea & 10th mountain day and more】
 梅雨が明けたらなんだかプライベートが忙しくなってきました。
雨が止んだとたん,うるさく鳴きだしたセミのようなmoujiです。

 3連休は晴れの予報。ここで梅雨明けだろうと思っていましたので,
この連休はなんとか外で遊びたい!と思っていました。

 遊ぶならやっぱり海だろう!と思っていたのですが,
3日間を近場で遊ぶのもなあ・・・と思って,海友キタさんを誘って,
鳥取県まで行っちゃいました♪♪

20100718daisen.jpg

んんんんんんん,夏だーーー!!!

 大山のふもと・米子市では,昨年からモンベルさんが,海から山までを遊びつくすことで自然の循環を感じ取ろうという趣旨のイベントを始められました。
 海でも山でも遊び,それぞれが独立した場所ではなく,
命をつなぎ合っている場所だということを実感していたボクとしては,
このイベントには参加したい!と思っていましたので,
大山で一緒に遊ぶ雪友とチームを組んで参加することにしたのです。

 するとすると,もともとレース好きだった海友キタさんは
ソロでエントリーされているということで,それなら一緒に下見しようとなったわけです。
 エントリーが7月始めだったこともあって,
ボクのチームのメンバーにも下見を呼びかけていたところ,
雪友Sジュン君が参加できるということで,3人で大山を遊び尽くす
・・・ことができるように,下見をいたしました。


1 海のステージ
IMGP1482.jpgIMGP1485.jpg

 最初はシーカヤック。
皆生温泉近くの川の河口から漕ぎ出すステージがあります。
6kmくらいなので,たいした距離ではないのですが,川は浅い場所もあって,漕ぎにくそうでした。
朝は雲一つない青空だったので,久しぶりの海の感触が最高でした♪♪

海だーーー!!!

2 里のステージ
 続いて,上陸した自転車に乗って大山のふもとまで・・・。
と,と,遠い・・・。
IMGP1490.jpg
 おまけにこの日は皆生トライアスロンとガチッ!コースがかなりかぶっています。ボクたち,のんびり自転車部隊が,颯爽と駆け抜けるトライアスリートたちと同じ場所を通っているので,勘違いする沿道の応援者たちの視線が痛かったですねぇ・・・。
 おまけに慣れない自転車は全くダメで,ボクは早々と棄権してサポートに回ります。


 ソロで出るキタさんは,当然里のステージをすべて走破。
うちのチームで自転車担当のSジュンくんもすべてのコースを走破です。
IMGP1492.jpgIMGP1495.jpg



しかし,このコース・・・
後半の山の手前は10kmは,足を休めることができない延々上り坂です。
大山といえば,冬はスタッドレスの四駆でも登れないことがあるという坂道です。
これはきつい・・・(ボク以外の人が)

キタさんはレースに向けて,本格的にトレーニングをすることを誓ったのでありました。
若いSジュンくんはさすが!!休むことなく自転車のゴール地点まであがってきました。

3 山のステージ
 
 最後は,博労座から夏山登山道で山頂を目指す大山登山でゴールです。
キタさんはさすがに体にこたえたようで,ここで休憩を選択。
自転車を棄権したボクとSジュンくんが山頂を目指します。
自転車を漕いできたばかりのSジュンくんですが,
牛若丸という例えがピッタリで軽やかな身のこなしをするスポーツマンです。
疲れもものともせず,果敢に山頂を攻めます。
ボクはついていけません・・・。
それでも,往復5時間とも6時間とも言われる夏山登山道を3時間で下りてきちゃいました♪
今日はゴメンナサイのピークハントでした。
IMGP1498.jpgIMGP1501.jpg


 しかし,この夏山登山道。ふだんでも相当数の登山者がいるので,
大会当日は山道は人であふれかえっているんでしょうねえ。
身動きがとれず,窮屈そうです。

さてさて,問題は帰り道。
米子道の渋滞につかまってしまったこともありますが,
眠くて眠くて,パーキングエリアごとに止まって休憩する始末。
それでも,ヒヤッとするような居眠りが何度か・・・。
おかげで帰宅は次の日の朝でした(^^;)
ボクに必要なのは,体力ですかねぇ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
山奥さん
お久しぶりです!!
お忙しそうですが,お元気ですか??
外で遊ばずに,よくぞ正気を保っておられると感心です・・・。

さてさて,ご案内ありがとうございます。
今回同行したキタさんがこちらのイベントにも参加予定です。
申し込みはすでに締め切られていると思いますので,
ぜひ,お近くの方は見るだけでも駆けつけてくださいませ!!

2010/07/21(水) 17:41:35 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
是非!エントリーを。
島根県の高津川でも同様の催しがあります。
以下、日原カヌークラブサイトより転載。

高津川SEA TO SUMMIT開催が開催されます。

日時:2010年9月18日(土)19日(日)

18日:環境シンポジウム
   南こうせつトーク&ライブ
19日:SEA TO SUMMIT
カヤック・自転車・ハイクで全長約57km 標高差1263mの自然の循環を体感しよう

主催:高津川SEA TO SUMMIT実行委員会(仮称)
特別協賛:(株)モンベル、サントリー(株)、ジャパンゴアテックス(株)

詳しい事が分かれば、イベントカレンダーに書き込み修正します。


私は、家庭と仕事と遊びの連立が全くできていない今日この頃です。(家庭と仕事の両立がやっとです)
どっかの政権みたいやなぁ...。
2010/07/21(水) 08:06:14 | URL | 山奥 #-[ 編集]
Morryさん
夏空の到来とともに,やっといつものペースに戻った感じ。これからは遊びますよ~♪

さてさて,しばらくは雨の少ない時期ですよ。夏空を見にいこう!!
2010/07/19(月) 21:18:55 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
青空
初夏の抜けるような青空。美しい~~。しかも0mから1729mなんておもしろいですね。体力のないボクには無理そうです><
2010/07/19(月) 16:39:22 | URL | Morry #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。