Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山道の整備は・・・
 山に登るたびに感じる人の手。ボクたちが登っている山は,決して未開拓の山ではなく,だれかが登りやすいように導いてくれているのですが,実際,どなたがそういうことをしてくださっているのか知りませんでした。
 今年の春からかなり人の手が入った久住山。これまで登った山でも,時折,山道を整備されている方々を見かけたことがありましたが,久住はボランティアの方々の他に,NPO法人の方々の手が入っていたことが分かりました。

http://kyushu.env.go.jp/blog/search.php?year=2009&month=12

 さて,その山道の整備は何のためにされているのか。快適な登山を楽しめるようにしてくれていると,ユーザー側の立場ばかり考えていたのですが,屋久島の山に登って強く感じたのは,自然を守るために,この道から外れるなというメッセージでした。

 この度,整備していただいた久住の赤川登山道も,入山者が多くなったことで荒れてしまった山を回復させるための措置だということが分かりました。そういったことを知っているのと知らないのとでは大違い。今まで以上に,山の中では人々の思いを感じることでしょう。そのような人々に感謝の気持ちを忘れず,いつまでもマナーを守るナチュラリストでありたいと思います。

P9200025_20091215214849.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。