Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイト・ハイク in 沓掛山
 この週末は,久住高原でキャンプをしておりました。不安定な天気に台風接近もありましたが,それなりに楽しむことができました。やっぱり久住はいいところです^^

【Day1】
 1日目はくじゅう連山でナイト・ハイクをするつもりで夕方牧の戸峠の駐車場に到着しました。今回は山友Morryさんご一家も,小さな息子さんと一緒に沓掛山まで同行してくれました。

 日が沈むのを待ってみんなで登山開始です。天気予報はずっと不安定で,この日も晴れるかどうかわからなかったのですが,空は青く晴れ渡っています。
P8070005.jpg
 もう少し暗い中を歩こうと思っていたので,沓掛山まで登ったら月が出るのを待っていました。日が落ちて気温が下がり始めると,遠くの積雲が拡散を始めました。夜は曇ってくるのかもしれないなあと思っていたら,積雲がピカッ?光った?雷鳴はありません。気のせいかなと思っていたのですが,注意深くみていると数分おきに積雲の中で放電が起こっているようです。


 雷が近づいてくるかどうか確かめていましたが,日も落ち寒くなり始めたのでMorryさんご一家はここでお別れです。次の日下山したらキャンプ場で合流です。

 積雲は遠く西の空で東からの風が吹いていたので近づいてくる気配はありません。このまま登り続けようと思っていたのですが,今度は東の方から「コロコロ・・・」くらいの小さな雷の音が・・・。このあと,数回音を確認できたので,今回の登山は断念することにいたしました。
P8070021.jpg
このとき,やっと月も顔を出してくれました。上空は晴れていますが,ガスが山を覆いそうです。一人なら間違いなく進んでたけど,今回は連れもいたので強行することはできません。また次回に期待です。

 夜中になって,泊まる予定のなかったキャンプ場に到着し,ヘッドライトの灯りを頼りにテント設営です。今回は山に登ることなく久住で過ごしそうです。
P8070024.jpg
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。