Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頑強な相棒・ペリカンケース
 今まで使っていた防水のハードケースに浸水発見!
 パッキン系の交換かなあと思っていたのですが,かなりの量の水が入りこんできます。ハードケースの場合は絶対に濡らしたくない貴重品などを入れておくので,こんなに浸水するケースでは信頼できません。そこで,思い切って買い換えることにしました。
 新しく相棒に加わったのは『PELICAN1120』です。このペリカンケースは,ボクにとっては憧れの一品なんです。なぜなら,カヤックを始めたばかりの頃,広島の海を案内してくださったカヤッカーさんが愛用されているもので,そのカヤッカーさんのトレードマークがこのペリカンケースなんです。
 そのため,これを手にするには恐れ多く思っていたのですが,ツーリングを続ける中で,やはり使いやすく信頼のできる道具をしぼりこんでいくと,最後はコレ。せめて色くらいは変えようか・・・と思ったのですが,これも視認性を考えるとカヤッカーさんと同じにしてしまいました。僕がコレを手にすることはこっ恥ずかしいのですが,道具に負けないくらい早く手になじむよう使い込んでやりたいと思います。
pelicase.jpg
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
moujiさま

ご快諾いただきありがとうございました。
さっそく貼らせていただきました!
2010/01/27(水) 11:55:09 | URL | キャンつく #EFRDpyvc[ 編集]
キャンつくさん
ご訪問ありがとうございます。
ボクの記事が,ペリカンケースの利用例になるかどうかはわかりませんが,どうぞお好きなように使ってください。
ここでも紹介しています”カヤッカーさん”は,昔からずっとペリカンケースを愛用されている方です。ご参考に♪

http://blog.goo.ne.jp/setouchioudantai/s/%A5%DA%A5%EA%A5%AB%A5%F3

2010/01/26(火) 06:00:37 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
はじめまして、キャンつくと申します。
僕のブログでもペリカンケースを紹介しようと思いました。
ペリカンケース利用例としてmoujiさんのこの記事へリンクを貼らせていただければと思いコメントしました。
許可を頂けませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。
2010/01/26(火) 01:31:42 | URL | キャンつく #EFRDpyvc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。