Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国地方の天気予報
 気象庁のHPに長期予報が出ていました。ボクが滑るエリアの予報を見ると・・・、気温が高い確率が70%・・・・・・(T_T)。3~4週目の気温の高さは50%の確率!!これから、また寒くなってくる可能性が高いってことですか!?・・・いや、高くはないですね。でも、これにかけるしかないでしょう!!寒波様、よろしくです。

広島地方気象台発表の『中国地方1か月予報』
<予想される向こう1か月の天候>
向こう1か月の出現の可能性が最も大きい天候と特徴のある気温、降水量等
の確率は以下のとおりです。
山陰では平年と同様に曇りや雨または雪の日が多いでしょう。山陽では平年
に比べ曇りや雨または雪の日が多いでしょう。
向こう1か月の気温は高い確率70%です。山陽の降水量は平年並または多
い確率ともに40%です。山陽の日照時間は平年並または少ない確率ともに
40%です。山陰の降雪量は少ない確率60%です。
週別の気温は、1週目は高い確率80%、2週目は高い確率60%、3~4
週目は高い確率50%です。

temp-00.jpg
関連記事
コメント
この記事へのコメント
カヤッカーさん
 暖かいですね~!!海に出るには気持ちのよい日が多そうに思っていましたが、やはり海上は冬らしく風が強いんですね。
 ボクは、これまでそれほど一生懸命フィールドに出ていたわけではないのですが、それでも、この5年、また、10年という単位で考えると、こんな風じゃなかったなあと思えることが、いくつもありますね~!!
 温暖化がどこからきているのかは、ほんとはボクにはわかりませんが、今のままであってほしいから、できることを考えていきたいって思います。こういったフィールドで遊ばせてもらっている人間には、もう少し、しなくちゃいけないことがありそうですね。
2009/02/12(木) 20:16:59 | URL | mouji #-[ 編集]
温暖化
今年の冬の週末は、天気は良くても風が強い日が多いですね。
雪はあまり振らないようですが、シーカヤッカーとしては海に出られない日が多くなっています。
でも、10年、15年前を考えると、冬は漕がない/漕げないのが当たり前だったので、これが普通なんでしょうねえ。
温暖化。CO2の影響があるとかないとか、いろいろ無意味な議論があるようですが、外遊びする人間にとっっては、肌で感じる変化ですよね。
2009/02/12(木) 19:54:24 | URL | カヤッカー #V/QOQXGg[ 編集]
tamaさん
スギ花粉の飛散も恐ろしい~~~!
ボクも今年はやる気満々でシーズンを迎えたのに,ここにきて気が抜けるほどです・・・。
こういうシーズンでは,あと2回ほど寒波がきてくれると思うのですが,あっという間に融けてしまうので,機を逃さず滑りに行かなくてはいけません!!GOGO!!
2009/02/09(月) 00:28:41 | URL | mouji #-[ 編集]
ericさん
こんばんみ~★そろそろ,冬のない国に旅立ちですか?
お察しの通り,涙で目の前が見えないくらいです~。暖かい日があるのはしかたないと思いますが,ほんとにこのまま春になってしまうのは,すごく恐ろしいことのような気がしますねぇ。
一昨年のシーズンもこんな感じだったような・・・。そのときは3月になって大きな寒波がきたかなあ。まだまだ期待してますよ!!
2009/02/09(月) 00:25:50 | URL | mouji #-[ 編集]
TVでは、杉の花粉が飛び始めたとか、すっかり春の話題になってますね…。
このまま冬が終わってしまうんでしょうか~?!
私も今年は滑る気満々だったのに~~(T_T)
でもまだ2月あたまですから、きっと寒波様はやってきてくれますよね!
そう信じて待ちますっ☆
2009/02/08(日) 23:51:12 | URL | tama #-[ 編集]
こんばんみ~☆
このポカポカ陽気に涙してることとお察しします^^
暖かいのはイイですが、もう寒波が来なくてこれで春になってしまうようでは、今年の気候が心配ですね。
夏が猛暑を通り越して“サバク化”してしまいそうで・・・。
この冬は、幸運にも“スノボデビュー”を果たすことができました♪国外逃亡前に、もう一度ぐらい行きたいと思っていたのですが、この陽気じゃあねぇ~・・・。
次は、何のデビューしよっかなぁ~♪♪
2009/02/08(日) 22:15:19 | URL | eric #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。