Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking 【08_No.29】福岡県・英彦山
 今日は福岡県と大分県の県境に位置する霊山・英彦山に行ってきました。修験の山には全く興味がなかったので,これまでちっとも足を向けることがなかったのですが,なぜか行ってみなければいけない衝動に駆られてしまいました。
PC300033.jpg 登山口もわからないままで車でけっこう上まで上ってきました。ちょうど周回コースの起点になる奉幣殿から出発です。

 石段を踏み踏み,踏み踏み・・・。踏んでも踏んでも着きません。階段は苦手です。
 さすがに年の瀬か,登っている人はほとんどいません。静かな山頂です。
PC300012.jpgPC300004.jpg

PC300005.jpg 続いて北岳へ足の伸ばしてみます。ここは,これまでの石畳と違ってブナ林の山道です。明るくて気持ちいい~!

PC300007.jpg 北岳山頂は聖地のため立ち入り禁止になっています。
 ちょうどお昼になったので,だれもいないこの山頂でお昼と山コーヒーにしました。

PC300019.jpg 勝って知ったる山ならもっともっとのんびりするんですが,今日は初めて入山したところなので,この先の行程の予測が立ちません。もったいないお昼の時間ですが,早めに立ち去って,今度は南岳を目指しました。ここはまだ雪が残り,枝が白く凍っているところもありました。ただ山頂はここ?という感じの場所で素通りしてしまいました。
 英彦山・・・やっぱり自分の好みの山ではないかなぁとちょっと残念な気持ちで下山を始めたところ,南岳からのルートは,急坂,鎖場がたくさんの変化のある山道じゃないですか♪しかも,南側は自然林がいっぱいで森が深い!やっぱり山はこうでなくっちゃ!

onisugi.jpgPC300031.jpg

 南岳からはかなりの高度差で,一気に下まで下りてきた感じです。こちらから登って,一日かけて自然林を楽しむと,この山のよさがボクにもわかるかもしれないなあと思いました。途中,裏英彦ルートがありましたので,こちらの方がより楽しいのかも♪
 その分岐からほどなくして『鬼杉』といわれる立派な巨木にたどりつきました。水もきれいで落ち着く場所です。
 そして,帰路に選んだ遠回りルートの途中には『玉屋神社』といわれるきれいなきれいな社殿の神社が!突然現われたその姿に,一瞬びっくりしました。

 あっという間に帰ってこれると思っていたのですが,けっきょく5時間もテクテクテクテク歩き回っていました。聖なる山の聖なる理由がわからないボクは、まだまだ修行が必要ですね~^^;
 帰り道は,英彦山のおいしいお豆腐を買って帰りました♪
 今年もよく遊びました。みなさん、ありがとうございました。また来年も!!それでは、よいお年を!!
PC300034.jpgPC300036.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
けんとさん
新年,早速雪が舞っておりました♪
今年もよろしくです。
毎週滑りたいね~~~!!
2009/01/01(木) 00:40:08 | URL | mouji #-[ 編集]
tamaさん
実際に山を歩いてからtamaさんのブログを見ると,その健脚ぶりに驚きます~!!裏英彦もですけど,岳滅鬼山の銃走路が楽しそうだったので,そちらもいってみたいですね。
今年の山も海も仲間も,楽しい出会いでありますように。よろしくです~♪
2009/01/01(木) 00:38:50 | URL | mouji #-[ 編集]
おめでとう~っす♪
明けちゃいました…、また夜更かししてる(^^;
早速今年もお世話になります(笑)
2009/01/01(木) 00:23:55 | URL | けんとOo。.(^。^)y-~ #-[ 編集]
英彦山は今年、雪と紅葉の時期に登って楽しめましたよ~♪
“裏英彦山”が密かにブームのようで、チラチラ話を聞きますね!
藪コギ登山にはもってこいかも…(笑)
いろんなルートがあるみたいですので、ぜひ研究されてみてください♪
その結果を元にワタクシも♪

来年も楽しい山&海遊びができますように…。
よいお年をお迎え下さい\(^o^)/
2008/12/31(水) 23:48:42 | URL | tama #-[ 編集]
Morryさん
なかなかパンチのある山ですね~。実は,今日は筋肉痛とまでは行かないにしても,足の疲れがかなり残ってました~^^;
裏英彦はナマナマルートに似た雰囲気がありました。落葉がものすごかったので,秋の紅葉の時期にぜひ,行ってみましょう!!けっして,それ以外の季節に行きたいとは思いませんでした・・・。

ではでは,来年もたくさん遊びましょう!
よいお年を~♪
2008/12/31(水) 17:46:17 | URL | mouji #-[ 編集]
鬼杉
立派なお姿の杉ですね~
ボクも一度は英彦山に行ってみたいな~と思っていました。階段ばかりの表よりは裏英彦のほうがそそられますね~~。
2008/12/31(水) 17:41:29 | URL | Morry #-[ 編集]
山奥さん
 次回は高住神社からの周回ルートで登ってみようかと思っていましたが,そんなに難コースですかぁ!地図で見ても,この等高線の詰み方はどうよっ!って感じですもんねえ。やっぱり隣の鷹ノ巣山にしようかな・・・。
 今年もいろいろとアドバイスをありがとうございました。来年もあいかわらずの遊び方だと思いますので,時々,歯止めを利かせてくださいませ^^
よいお年を!!
2008/12/31(水) 08:43:23 | URL | mouji #-[ 編集]
懐かしい!
英彦山には十数年前に2回ほど行ったことがあります。
最初は何の情報も持たずに修験者コースに(爆)
高住神社~北岳はなかなか難コースで、遭難するかもって思いましたよ。(本来は下りルートに使うようです。)
福岡県の山では、積雪した三郡山がお勧めですよ。難所が滝の氷結も見事です。(アイゼンは必須です)

皆様、よいお年を!!
2008/12/31(水) 08:20:22 | URL | 山奥 #-[ 編集]
fusaiさん
英彦山は,奥が深い山ですね~。全体的に決して山道は明るくないと思います。(正面の参道は明るいですけど♪)
きっと秋の紅葉と冬の雪がきれいなところでしょう。自然を感じるには,そういったプラスアルファの要素がほしくなるくらい,人を感じる山です。いつになったら,こういう山を好きだと言えるかなぁ?
いやいや,修行の身です^^;

それでは,来年も海や山を,海や海や海や山を楽しみましょう!よいお年を!!
2008/12/31(水) 03:36:32 | URL | mouji #-[ 編集]
erincoさん
>九州といえば、大分熊本宮崎に
いやいや,ボクもおんなじですよ。ついつい地元をすっ飛ばしてしまいます。
英彦山・・・どうだろう。好みの分かれそうな山ですねえ。とりあえず,なんだか修行にはよさそうなところでしたね♪
落ち着きのないボクも,やっと登り納めをいたしました。また来年も,遊んでやってくださいね~!よいお年を!
2008/12/31(水) 03:12:26 | URL | mouji #-[ 編集]
おっと
ニアミスかも。実は今日は広島へ行ったのですが、昨晩は英彦山と迷ってました。グリーンウォークの特集を読んだこともあり、何だか気になっていたのですねぇ。

明るい山道が歩けてよかったですね。冬場は樹林帯より明るい道の方がホッとしますね。気持ちも明るくなります。
2008/12/30(火) 22:30:07 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
家でおとなしくしている・・・・・ワケないですネ^^
英彦山は、以前福岡に住んでいた友人からイイよと聞いてはいたのですが、
結局“福岡”へ足が向くことはなく、
九州といえば、大分熊本宮崎になってしまってマス。

よい山納めになりましたネ。(えっ、まだ明日があるって?^^)
山は人生の修行ですねぇ~。
今年は後半だけでしたが、色々とありがとうございました。
来年もまた山にご一緒できるといいですね♪
ではでは、よいお年をお迎えください。
2008/12/30(火) 21:37:39 | URL | erinco #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。