Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking 【08_No.26】山口県・十種ヶ峰で雪中ハイク
PC070032.jpg 天候が穏やかになった今日は,いつもの山友Morryさんと先日もご一緒してもらったericさんと,再び,十種ヶ峰にやってきました。
 今日は福谷池から山頂を目指すルートです。登山口がわかりにく~い。

PC070036.jpgPC070044.jpg

 さてさて,このルート。半分以上が杉林を歩く山道で,あまり魅力的ではないのですが,今日は雪のおかげで楽しいトレッキングになりました。とはいえ,マイナーな山道は,雪で覆われ笹で覆われルートファインディングだけでたいへんな時間を使ってしまいました。とにかく,ここでいいの?と思うような道を,笹をかき分けながら雪だらけ。同行してくれたMorryさんもericさんも,こういう状況をニコニコと楽しんでくれています(たぶん)。みなさん,アドベンチャリストです。
PC070048.jpg 片道2時間の予定でしたが,途中,何度となく道をロストしたり,雪のために通りにくかったりして,かなりの時間がかかってしまいました。しかし,山頂近くの尾根に出ると,木々の間から青空が!!今日もご褒美のように,空に出迎えてもらえました。

PC070050.jpgPC070053.jpg

 3時間かかって到着した山頂には一組のグループが楽しそうに景色を楽しんでおられました。ボクたちも,遅い昼食とご褒美の山コーヒー,そして,遠くまで見張らせる山々の景色を楽しみながらのんびり頂上を楽しみました。ericさん,おにぎりやデザートありがとうございました~♪
 今日もやっぱりいい山でした♪
tokusa.jpg
 広島方面の山は雪で真っ白!!もう滑る季節ですね~♪
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
tamaさん
山はやっぱり,いい景色が見られるに限ります♪

>藪漕ぎという言葉にちょっと反応・・・
そうですか・・・,さすが山ヤさんですねぇ。
ボクと登れば,漏れなく付いてきますよ。
・・・って,そんなわけありません!!
いつもいつも,余儀なくされる・・・わけです。

>まさに藪漕ぎシーズン!?
ダニもいないこの時期が,藪漕ぎシーズン!!
・・・しかたなくしてるんですって・・・。
2008/12/12(金) 05:58:55 | URL | mouji #-[ 編集]
ヤブ漕ぎ♪
青空に雪がまぶしいですね~!
最近、藪漕ぎという言葉にちょっと反応してしまいます(笑)
地図読みができれば、道なき道を歩くというのも楽しそうで…♪
草木が枯れて少なくなる冬の季節は、まさに藪漕ぎシーズン!?
2008/12/12(金) 00:30:26 | URL | tama #-[ 編集]
ericさん3
ということは,今回は嫌なものを真っ白い雪で覆い被せた道にしてしまったと・・・。はて,雪の下はどんな道であったのでしょうねえ。
広い広い快適な山道でありますように♪
2008/12/08(月) 21:13:08 | URL | mouji #-[ 編集]
>すべてはその人の心の中に・・・。

そ、それは私の心の中が、ヤブのように
ささくれだってガサガサだと・・・???
こうなったら、ヤブだろうとジャングルだろうと・・・
いいんです、いいんです、心の中はワンダーランドで、
ヤブもあれば泉もあれば、虹もあるんです。
(滝つぼやジャングルや火山もある)
ただ一緒にいる人によって、状況が変わるのですよ~・・・?
2008/12/08(月) 20:40:17 | URL | eric #-[ 編集]
ericさん2
ボクは,ほんとにサービス精神に満ち溢れているようでして・・・,その方が望むことを自ずと実現させてしまっているようです。
すべてはその人の心の中に・・・。ふふっ。
2008/12/08(月) 20:11:00 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
>藪漕ぎは”相変わらず”ではありませんが,
>どうも同行者によっては,そういうルートを
>選択してしまうようです^^;

うぅ~む・・・、それはダレのことでしょうか・・・???
心中おだやかではないな(*_*)
それはまた次回も“ヤブこぎ”を予感させる・・・(笑)
2008/12/08(月) 19:51:24 | URL | eric #-[ 編集]
fusaiさん
福谷池からのルートは情報量も少なく,超マイナーなルートですね~。山頂近くの尾根以外は杉林ですから,あまり魅力がないことはわかっていたのですが,9号線から見える十種ヶ峰の尾根を歩いてみたかったんですよ~♪
雪がなければ踏み跡ははっきりしていそうな山道でしたが,今回は,道はどこ???の世界でしたね?でも,藪漕ぎも楽しかったですよ。一度はぜひ♪
2008/12/08(月) 18:54:36 | URL | mouji #-[ 編集]
山奥さん
降りましたね~♪
やっぱり積もった雪を見るとワクワクしますよ。
十種ヶ峰のゲレンデは20cm弱の積雪だったかな?
板があれば滑れるやん・・・と思ったのですが,もうちょっと貯蓄しておかなければ・・・です。
>今年こそはスキー、ご一緒させてください!
ヤッター!!ガンガン行きますよ~~~!!
2008/12/08(月) 18:51:24 | URL | mouji #-[ 編集]
福谷池ルート
メジャーな山なので数多くのルートがあるのですね。
神角と正面コース(青年の家経由)くらいしか知らなかったので、こんなんもあるんだ、と驚きました。

で。
前半の写真を見て・・

「道無いや~ん。」

雪の里山。杉並木。
地図読み出来ないと踏み込めませんね。きっと。
雪が降ると道が消えてしまうので、地図が読めないと
怖いですねぇ。勉強しようと遅ればせながら思いました。


僕は東鳳翩山でしたから、9号線のどこかですれちがっていたかな?
2008/12/08(月) 18:10:26 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
雪が積もりましたね!
土曜日は山口市内も雪が積もりました。
十種ヶ峰はスキーができるかな?って思っていたのですが、まだ無理のようですね。
今年こそはスキー、ご一緒させてください!
2008/12/08(月) 05:40:49 | URL | 山奥 #-[ 編集]
Morryさん
雪がなかったら,そうとう不満タラタラの道だったろうね~。もう進んでくることのないルートだろうから,楽しい山行になってラッキーでした。これだけ雪があったら,もう滑りに行かなくちゃ!!
2008/12/08(月) 02:35:58 | URL | mouji #-[ 編集]
ericさん
そうですか~,楽しかったですか~♪
里山でそれだけ楽しめるなんて,さすがですね。
藪漕ぎは”相変わらず”ではありませんが,どうも同行者によっては,そういうルートを選択してしまうようです^^;
また遊びに行きましょう!
2008/12/08(月) 02:34:04 | URL | mouji #-[ 編集]
雪のご褒美♪
今日は雪のおかげで単調な山道が素敵な(笑)道に様変わりでしたね♪たのしい山をどうもありがとうございました~~
2008/12/08(月) 01:15:19 | URL | Morry #-[ 編集]
お疲れさまでした
今日も楽しかったっす。
青空と白い雪の積もった遠くの峰々の景色が
とてもきれいでした。
お天気にも恵まれて、サイコーでした。
本日も相変わらず“ヤブこぎ”?でしたが、
もう慣れちゃったもんね~。
moujiさんたちタフな山男を見習って、
もっと心身ともに磨かねば!
そのうち、ハガネのような体に・・・
(なんか違う・・・?)
2008/12/07(日) 22:14:53 | URL | eric #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。