Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking【08_No. 20】祖母傾完全縦走2日目
【2日目・祖母山~障子岳~古祖母山~本谷山~九折越小屋】
 2日目は,山小屋を5時前に出発です。昨夜,同泊した方々のお話を聞くと,同じルートを辿る方が全部で4組いることがわかりました。その中でボクたちは一番若い組なのですが,一番遅い組でもあるのです。とにかくこの日の宿泊地に着くためには,他の人たちよりも早くでなければいけません。
 しかし,祖母山から下山するルートははしごやロープが連続する急坂です。暗い中,ここを通るのは危ないですね~。ごめんなさい,Morryさん。ここの厳しさを忘れてました♪
PB020043.jpgPB020091.jpg

 朝食は日の出を待ちながらです。なんといってもこの山の時間が一番好きなんです。
sobo06.jpg
 この日は雲が多くてご来光は雲のすき間からでしたが,それでも今日一日もいい山歩きができそうです。
sobo07.jpg
 このルート,展望のいい場所がたくさんあって,急がなければいけないはずなのに,こういう見所は外せません。前日から歩いてきたルートがすべて見渡せます。祖母山の奥には,雲海から顔を出した久住連山!!この景色だけで,一日がんばれそうです。
sobo11.jpg
 前日も見えた祖母の紅葉は,この連休が見ごろだったでしょうね。派手な紅葉ではありませんが,谷一面に染まる山はとてもきれいでした。
sobo12.jpg
 この縦走では,景色ももちろんですが,たくさんの方々とのすてきな出会いがありました。
 2日目は長い縦走になります。まだ半分も行かない古祖母山の山頂で休憩していると,宮崎の山を登られているというご夫婦と出会いました。その方々が,がんばってねとご自分たちが持ってこられていたみかんを差し出してくださったんです。疲れた体に甘酸っぱいみかん。そして,人の温かさ。うれしかったです~!南郷町産のみかん,最高です~~~!
PB020095.jpg 古祖母山を越えると,あとは宿泊地まではダラダラと続く尾根道です。単調な山道でしたが,冬を前に葉を落とした広葉樹の明るい山道は,ボクは好きでしたね。かなり疲れましたが・・・。 

PB020106.jpg さてさて,この日も,やはりボクたちの組が最下位で宿泊地の九折越小屋に到着です。でも,そんなボクたちのことを皆さん気にかけてくださっていて,皆さんの顔を見ると一安心です。山男たちは,やっぱりいい人たちなんです。さすがにこのコースで11時間かかったと言ったら呆れられましたが,皆さんが速過ぎるんです・・・。
 心配していましたが日没までに小屋に着き,目の前には次の日目指す傾山が,紅葉の合間から見えました。んんん,やった~!あと一日で完全縦走だ!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。