Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
seakayaking 【08_No.18】向津具半島シーカヤックツーリング 3日目
P7210016.jpg 連休最終日は、向津具半島から青海島へ漕ぎ渡ります。海は穏やかですが、昼から荒れはじめるのではというyumetarooさんの判断で、今日も早朝の出発です。
 青海島の竹の子鼻まで一直線に5kmほど。深川湾を横断していきます。ちょっと複雑なうねりがありますが、追い潮でサーフィンをしながら、あっという間に青海島近くまで。 

P7210026.jpg ところがそこで、すさまじいエンジン音が聞こえてきます。仙崎の方から漁船の群れが!どうも出勤ラッシュと重なったようで、何隻もやり過ごし、やっと竹の子岩に到着です。
 前回来た時には、フネを操作するだけでたいへんなうねりだったので、じっくり探検することなんてできませんでしたが、今日は穏やかそうです。やったー♪

01takenoko.jpg
 竹の子鼻の内側に入ると、ややうねりがあるものの、青海島にしては穏やかです。この辺は見所、遊びどころがいっぱいなんです。
02takenoko.jpg
大岩の中のトンネルをくぐってみたり、遊覧船も入れるほどの大きな洞窟『黄金洞』に入ってみたり・・・。んんん、満喫です!
P7210034.jpgP7210041.jpg

P7210051.jpg yumetarooさんのお気に入りは、化石のような模様の入った変わった岩盤。平家台付近の岩盤は、こんな変わった模様がいっぱいです。へびが化石になったんだ~!とか、でっかい寄生虫だ~!とか大はしゃぎでした。

P7210053.jpgP7210054.jpg

 日本海の変わった地形や景観が一度で楽しめる青海島は、やっぱりカヤックツーリングには最高の場所ですね~!
P7210061.jpg ひとしきりこの景観を堪能したら、遠くからのうねりが大きくなってきました。遊覧船が作る波とシンクロした時には5mを超えるようなスタンドウェーブが!やはり、今日は、午後からは荒れてきそうです。残念ですが早めに上陸して、あとはゆっくり、この旅の汗を流しに行きました。

 3日も好天に恵まれて、最高のツーリングができました。今回のツーリングで、西長門から北長門の海岸線も、ほとんど漕ぎつなぐことができました。yumetarooさん、たくさん勉強させてくださり、ありがとうございました~!次回も楽しみにしてま~す!

yuyamap.jpg
関連記事

テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
満喫です♪
山奥さん
 今年は梅雨明けも早く,夏が長い感じですね~。夏は活動が停滞気味なんですけど,今年は,なんだかんだ,外で遊ぶことが多くなりそうです。

>この夏は残雪を見に行きたいと思っています。
 いいですね~!そういう山にも行きたい!

2008/07/23(水) 20:37:17 | URL | mouji #-[ 編集]
満喫ですね
夏休み満喫ですね!
うらやましい。
シーカヤックはトレッキング的な感覚がいいですね。
トレッキング...この夏は残雪を見に行きたいと思っています。
2008/07/23(水) 20:30:01 | URL | 山奥 #-[ 編集]
はい~!
fusaiさん
 満喫しましたよ~♪
漕ぎたかった海域だし,いい天気だったし,最高のツーリングでした。

 隠れ家的なっていうのは,岩の門をくぐると,岩で囲まれた小さなスペースと小さな浜があったんですよ。キャンプとかでできるようなところじゃないですよ。
 期待してなかった分,すごく感動しましたけど,青海島には全部揃ってる感じです。

 この辺りを漕ぐのは夏が一番。ぜひぜひ,遊びに行ってみてください♪
2008/07/23(水) 20:09:56 | URL | mouji #-[ 編集]
ええなぁ~!
満喫した雰囲気が伝わってきます。
青海島付近の奇岩の群れ。
アップしていただいた写真からもしっかり伝わってきますが、これだけでなくほかにもいろいろお楽しみのフィールドもあったのでしょうね。う~ん、いいなぁ。

一番気になったのは、2日目の

>隠れ家的に遊べそうな明るい小部屋があるところでした。ここはいい~!

です。
最高のカヤック・キャンプ地!?があるのでしょうか。
画像からは楽しげな様子が伝わってきましたけど!
行ってみたいなぁ。
2008/07/23(水) 18:50:04 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。