Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
seakayaking 【08_No.8】山口県萩市・笠山
P5240002.jpg
 今日はGI Paddlersさんところの集まりで萩の海を漕いできました。今回は笠山。この笠山は大昔の火山活動でできた島で,噴火したあとがよくわかるところとして有名です。エントリーは,マリーナから。

P5240013.jpg
 日本海の岩肌は,優しい黄土色をしたところがほとんどなのですが,ここは溶岩の真っ黒い岩がごつごつしていて,独特の雰囲気を醸し出しています。
 ここからは萩の島々がいくつも見えます。アイランドホッピングすると楽しそう♪でも,風が強くなる予報だったので,今日は島には渡れませんでした。

20080524.jpg
P5240039.jpg
 昼近くなると,雨も感じられ,少しずつ風が吹き始めてきたので,笠山1周のツーリングにして,ところどころの瀬で遊んでかえりました。上陸するころにはかなりの風と雨。久しぶりに雨の中漕ぎました。さすがに雨に降られると肌寒い一日でしたね。

P5240073.jpg
 今回はみんな忙しかったようで,互いに買ってきたおやつを持ち寄って,雨を避ける東屋の下でのんびりおしゃべり。こういう時間も楽しくていいです♪
 このTeam Mermaids+Nの集まりも,necky姉さん,yumetarooおじさんのおかげで楽しく続けられています。ぜひぜひ,新しい仲間を増やしたいですね~。
 女性パドラーさん,大募集です♪


関連記事

テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
はいはい♪
Morryさん
 気がついてましたよ~。中が暗くてギリギリまで近づかないと,運転手の顔がわかんないから,手を振ったときには間に合ってないんだろうね~。
 笠山って,何もなさそうなのに,端っこの虎が崎には食べ物屋さんがあるんだよね。こんな奥まで見るところがあるんだね~。

>きっと視点が変わると今まで見えなかった色々なものが見えてくるんでしょうね~~。

うん!これ,とっても重要なところですね♪

2008/05/25(日) 22:25:51 | URL | mouji #kDLYiXOQ[ 編集]
お気づきですか??
昨日は雨の中のツーリングだったのですね。
帰りに車ですれ違ったの気づきましたか??
我が家はキャンプの予定だったのですが
雨のため次回に延期です><
ここ何週間か雨の土曜日が続きますね~~。

萩で暮らしていたボクにとっては笠山は椿の山。
そんな山を海から眺める人たちがいるなんて考えたこともありませんでした。
きっと視点が変わると今まで見えなかった色々なものが見えてくるんでしょうね~~。
2008/05/25(日) 22:18:08 | URL | Morry #-[ 編集]
乙なもの♪
neckyさん
 雨の中だと,海を漕いでいても山を歩いていても,自分の気持ちが内に内に入っていって,どこか瞑想しているような静かな気持ちになっていくんですよね~。こういうときって,自然との一体感というか,自然に調和している自分を感じます。
 雨の中のツーリングもいいもんですよね。たまには・・・ですけど♪
2008/05/25(日) 11:53:04 | URL | mouji #-[ 編集]
雨の中のシーカヤック
日常では、雨の中ではあまり遊ばないものです。
山歩きをするとか、シーカヤックをするとか、
はたまたとうしても荷物を積み込まなくてはならないとか。
カヤックを始めた当初、こんな雨の中にいるのも楽しいものだと思いました。
今回は、ラストで強い向かい風にあいましたが、
静かな雨の中にいると、普段は気付かなかった雨音、ぱらぱらという音しかありません。
他の一切と雨を包み込む海だけ。
なんか、この音だけを聞きながらひたすら前進、
無口になっていく自分、
気がつくと、雨が少し好きになっている。
久しぶりに雨の中で漕ぎました。
風が無かったら、そんな気分に戻っていたかも知れませんね。
でも、今回の風はそれを許してくれませんでした。
風の中でのパドリングにも、人それぞれがあって。
また、こんどお話しましょう。
2008/05/25(日) 11:30:56 | URL | necky #V0SUAoIo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。