Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking【08_No.11】くじゅう連山・大船山(岳麓寺ルート)
P5040002.jpg
 連休中日は大好きな久住でキャンプです。今回お邪魔したのは『モーモーランド』というキャンプ場です。どこにテントを張ってもいいよ~というアバウトさに,ときおり,ヒツジも寄ってくるワイルドさが気に入りました。

P5040004.jpg
P5040012.jpg

 この日は高原を楽しむ一日にしていましたので,テントを設置すると,簡単な食事とシャンパンであっという間に撃沈してしまいました・・・・・・。そして,真夜中,テントを叩く雨の音で目が覚めました。予報通り,雨が降り始めたのです。
 次の日はトレッキングの予定でしたが,雨が降って中止・・・と思っていたところ,朝になると雨は上がっています。山々にガスがかかっているものの,なんとか登ることはできそうです。
P5050022.jpg
 そこで,予定通り,岳麓寺ルートを使った大船山トレッキングです。
 この岳麓寺ルートは大船山と黒岳にアプローチすることができますが,登山口から山頂までが長い長い・・・・・・。

P5050030.jpg
 途中には,この大船山をこよなく愛したといわれる山好きな竹田城藩主「入山公」のお墓に立ち寄り休憩です。お殿様の気持ち,よくわかります。いい山ですから♪

 この日は終始,ガスの中でしたが,時々切れ間から見える高原の景色はやはり美しいですね。
naoiri.jpg

 テクテクテクテク・・・4時間ほどで山頂に到着。山頂についてもガスは晴れず,時々見える御池や坊がつるに,ここが大船山だということを確認するような感じです・・・・・。
P5050036.jpg
P5050037.jpg

P5050045.jpg
 下山したころには青空が見え始めてきました。歩いた距離は10kmほどでしたが,なんとこのルート,標高差が1000mもあるじゃないですか!けっこうハードだったかもしれません。
 高原をあとにしようと思って振り返った山からは,分厚い雲の波が山頂から雪崩落ちてくる壮大な姿を見ることができました。今日はちょっと意地悪なくじゅうでしたね。

200805051.jpg

 
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした~!
fusaiさん
 いいときの久住を楽しめたようで何よりでした!
まだまだいい山やルートがたくさんありますので,通ってみてください。
麓のキャンプ場もたくさんあって,ファミリーでも楽しめますよ♪
2008/05/06(火) 11:14:24 | URL | mouji #-[ 編集]
おっと
ニアミスでしたか。くじゅうに来られていたのですね。なあんて、moujiさんのホームでした^^;

モーモーランド調べてみましたが、なかなか良いじゃないですか。融通が利きそうな所が最高。ひつじはちょっと怖いかなぁ..

かすみがかかっているくじゅうもなかなかの趣を感じます。雄大さを感じる山、絵になります!

お疲れ様でした。
2008/05/06(火) 11:08:13 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。