Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking 【08_No.7】 霧氷と満天の星空キャンプ~くじゅう連山~
 職場の送別会で車中泊。明けて,そのまま車を走らせ,いざ久住へ!ほんとはMorryさんと一緒に行く予定だったんですが,体調が悪くなったとのこと。今日も,ソロトレッキングです。ソロになったので,前日,予定していたルートを変更して,今回は未踏のルートと山を中心に山歩きする計画に変更です。
 10時ごろ登山口に着くと,!!!山が白い!そうです。昨夜,この山に雪が降ったそうです。寒さ対策はしてきたのですが,雪は考えていませんでした。アイゼン,持ってきてない・・・・・。
DSC02030.jpg
 売店で買おうかと迷っていたところ,地元のおばちゃんが,
「今日は霧氷がきれいじゃよぉ~!そのままでも大丈夫,いってきんしゃい!」
後押ししてもらって,このまま登ることに。
 登山口で,スイスから来られた青年に話しかけられ,霧氷がきれいだから登ろうよ,と声をかけたのですが,「ベップデオンセンニハイリマス。」とても流暢な日本語で断られました。

登山口近くの展望台より
juhyo1.jpg

登山道には霧氷の花があちらこちらに
muhyo2.jpg

 思いがけず,霧氷を見ながらのトレッキングです。ああ,Morryさん,残念だったね・・・・・・。
ず~っと,ず~っと霧氷の中のトレッキングです。美しい!
 昨夜は風が強かったのでしょう。木の枝や岩に張り付くように霧氷ができています。なんと,風が巻く方向に,矢の羽のような形の霧氷が重なり合うようにくっついています。自然の造形美ですねえ。
DSC02042.jpg
DSC02062.jpg

 星生崎辺りから見た久住山です。氷ってます・・・・・・。
20080401kuju.jpg

でも,今日のターゲットは,天狗が城&中岳です。
 久住分かれから天狗が城に向けて登っていると,御池が見えます。美しいです。
20080401oike.jpg

 そして,中岳へ・・・山頂手前の姿を見て唖然です・・・・・・。
いや,この美しさに,しばし呆然です。
muhyo3.jpg

 この日は,終始,北からの風が強く,中岳山頂は気温0℃。体感温度は-10℃くらいになっていたことでしょう。風をよけて休憩すると,白口谷を通って,今日の宿泊地,坊がつるへ向かいます。

中岳から見る残雪の山々は,まるでアルプスのようです。
(行ったことないけど♪)
20080401oike2.jpg

 白口谷の山道は,途中,落石があって迂回路が用意されていますが,かなり通りにくいところで,やや危険な感じですので,重い荷物を持って通るのは避けたほうがいいかもしれません。(重いザックでフラフラでした。)
DSC02091.jpg
 白口谷の長い下りにうんざりしていると,坊がつるが見えてきました。こちらは雪の影響がなさそうです。そういえば,積雪用フライも持ってきていなかったので助かりました。平日だからか,いつもはいくつかのテントが張られているのに,今日は,誰もいないようです。

DSC02092.jpg
DSC02095.jpg

 予定通りの時間に到着です。広いキャンプ場にテントを設置。坊がつる奥の大船山は雪景色。南側には明日のターゲット白口岳と今日格闘した中岳が並んで見えます。のんびり時間があります。辺りを散策してから夕食準備に取り掛かります。山の飯は粗食です。ストイックな感じがかっこいい!
 しかし!坊がつるでは,煩悩を断ち切ることができません!近くの山荘で,ビールの調達。これがうまい!煩悩丸出しです♪
DSC02110.jpg
ぼんのぉ~♪

DSC02118.jpg
 夜になると,快晴だった空には満天の星です。
 テントから顔だけ出して,真上の星を眺めていると,なんだか,体から嫌なものが浮遊して,星に吸い上げられるような感覚です。空いっぱいの星に抱かれて,心のデトックスをしているように,心地よいまま眠りについてしまいました。
 しかし,真夜中,顔が寒くて起き出してしまい,しばらく寝付けなくなってしまいました・・・(TT)

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
>野人さんなら里山は物足りないでしょうから,3つ4つ登るといいですよ♪

さすがmoujiさん、良くわかっておられる。
2008/04/03(木) 19:58:52 | URL | しぇりい #-[ 編集]
野人さん
 こんばんは~。お久しぶりですね~。
野人さんが,まだ,山の魅力を知らないとは思いませんでした!ぜひぜひ,堪能してください。(ボクはそろそろ登山靴を脱いで海に出る予定なんですけど・・・)
 山口県の山はいいです!大好きです。なんといっても,必ずといっていいほど海が見えるんですよね~。野人さんなら里山は物足りないでしょうから,3つ4つ登るといいですよ♪
 機会があったら,ぜひ,ご一緒しましょう♪
2008/04/02(水) 23:14:56 | URL | mouji #-[ 編集]
ここではお初ですm(_ _)m
魅せられた者です(笑)

まずは莇ヶ岳を満喫してきます!!
2008/04/02(水) 22:58:42 | URL | 野人 #-[ 編集]
しぇりいさん
 いい山に出会えると,病み付きになりますよ~♪ストイックな感じがボクにもピッタリ♪
 その青年は,下僕の身に甘んじられる方ですか?そこから修行がいるかも。
 いえいえ,ぜひ,山の魅力も知ってほしいですね♪機会がありましたら,しぇりいさんもご一緒に♪足腰立たなくなるくらい鍛えられますよ~~~!

2008/04/02(水) 22:13:39 | URL | mouji #-[ 編集]
山奥さん
 今回は,とても楽しみにしていたので,前夜の酒も,すご~く控えめにしてました。去り行く友には,その前に挨拶してましたし。

 霧氷が楽しめる,いいトレッキングでした~♪
2008/04/02(水) 22:09:15 | URL | mouji #-[ 編集]
これは本当に美しい景色ですね~v-238
生で見たらそれはものすごい感動なのでしょうね!

星を見ながら眠る・・・。
いいなあ♪
そんな眠り方、随分前のキャンプでしましたが
本当に随分前。
たいてい曇ってるし(笑)

moujiさんのステキな山行報告に魅せられて新たに登山を趣味にしようとしている
青年がいますよ♪
2008/04/02(水) 21:57:25 | URL | しぇりい #-[ 編集]
ソロ泊でくじゅうですか!
しかも送別会の翌日とは!!
タフだなぁ。
私は送別会の後飲みすぎて、休日は沈没していました。(爆)
2008/04/02(水) 21:53:45 | URL | 山奥 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。