Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking 【08_No.6】大分県・鋸山(田原山)
鋸山
  中山仙境から40kmほど南下して,今日の二峰目,鋸山を目指します。見事にギザギザの稜線です。やはり,九州は火の国だったことを実感できる,このような稜線の山が多いですね。

 登山口から急登で稜線の端にでます。距離は短いのですが,アップダウンが多い山道です。
 
鋸山の稜線

 中山仙境が物足りなかったので,こちらもハイペースで進んでいきます。一人で登っていると,まさにトレーニングです・・・。
DSC01935.jpg
 しかし,この山の稜線は,岩に登るか,崖下数百mあるやせ尾根を通るルートばかり。鎖の数や高さもけっこうなものです。

鋸山の鎖場
鋸山の大岩

 岩の両側はすごい崖!
 腰が抜けそうでした・・・。

 八方岳・大観望での景色を楽しんだら,通ってきた稜線を眺めながら,本日楽しみにしていた山コーヒー。しかし,今日は誰一人として人に出会わなかったので,ちょっと寂しいトレッキングになりました。
鋸山のやせ尾根

DSC01936.jpg

 今回,登山口から右回りで周回したのですが,下山中,看板を見つけました。鎖場や見晴らしのいいところで混雑しないように,本来は左回りで周るのがいいようです。登山口の案内板も,左回りのコースを紹介していました。ボクが通ったルートも,下りが怖かったところが多かったので,やはり,左回りで通るのがいいと思います。

 九州の山は,すっかり春です。ボクも,そろそろ遊び道具の衣替えの時期になりました。
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ボクは・・・
寝ない子です。
寝るのは日付が変わってから。
朝は仕事に間に合うように,しかたなく起きます。
睡眠時間が少なくてすむ省燃費タイプのようです。
2008/03/18(火) 20:16:11 | URL | mouji #-[ 編集]
私はいつも
早起きです。
毎朝4時半くらいに起きます。
それから早朝時代劇を1時間見て、ネット閲覧しています。(笑)
その代わり...寝るのも早いです。
夜9時以降は連絡、書き込みできませんのであしからず。(爆)
2008/03/18(火) 20:01:06 | URL | 山奥 #-[ 編集]
ほんとですね~!
fusaiさん
 皆さん,早起きでビックリです。
ボクはしかたなく起きたり,不規則な寝方で早起きしすぎたりなんですけど,フィールドに出たら,早起きです~。
2008/03/18(火) 18:47:23 | URL | mouji #-[ 編集]
早起きですね!
それぞれのコメント拝見。
勉強になります。

にしても・・
皆さん早起きですね~

早立ちの山行スタイル、そのままの生活をされているのでしょうね!

確かに朝の方が頭が冴える気がします。
最近の僕は朝方仕事スタイルです~
2008/03/18(火) 18:23:17 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
いえいえ~♪
山奥さん
 危なっかしいのは毎度のことですが,毎週のことですので,誰も気にしてくれませんから,ご心配いただきうれしかったですよ♪

 山岳保険は,モンベルの野外活動保険からプラン変更をしました。野外活動保険はカヤックも対象だと言われました。山岳保険はそれに,山岳登攀の幅が広がり遭難費用が出るものと聞いていますが,変更するときにカヤックも対象だと思い込んでいましたので,今度,確かめておきますね。
2008/03/18(火) 06:21:41 | URL | mouji #-[ 編集]
余計なお世話でした。
moujiさんには無用の心配でしたね。
失礼しました。
山岳保険は私も興味があるところです。カヤックも保険の対象ですか?今はスポーツ保険に入っているだけです(トレッキング、スキー、カヤックが対象ですが、傷害だけで捜索費は出ません)
良い保険があれば入りたいなって思っています。
2008/03/18(火) 05:19:41 | URL | 山奥 #-[ 編集]
ありがとうございます~♪
山奥さん
 ご忠告ありがとうございます。
今回は,1つ登ってダメなら帰ろうと思ってましたけど,最初から,この2つに登る予定でしたので,無計画ではなかったんですよ。地図も用意して出かけましたし。
 まあ,無精者のボクは,家族には登る山の名前と山岳保険のことを伝えるくらいですけど♪

>毎回計画書を作成し
 ええ~!?それはすごいですねえ!そこまでは,さすがに・・・・・・。
 ボクがそんなことをしたら,死ににいくのか?とビックリされそうです。

今回の二峰,疲れた体で登るのは危険だと思いますが,そんなに危険だ!という山ではなかったですよ。ぜひ,訪れてみてください♪

2008/03/17(月) 06:34:58 | URL | mouji #-[ 編集]
いいですよ~!
fusaiさん
 大分の山,大好きです♪岩峰が多いところも,ボクの好みですねえ。ぜひ,登ってみてください。
 でも,右田が岳は負けてませんよ♪
2008/03/17(月) 06:28:44 | URL | mouji #-[ 編集]
気をつけて
この山は私も興味があるのですが、ルートが危険に思えて二の足を踏んでいます。そのような山を単独行で岩場ややせ尾根をトレーニングできるなんてすごいです!
ただ、心配なのは行き先やルートをきちんと第3者に伝える方法をとっているのかどうかということ。伝えていても計画になかった山に時間があるからと行って登ってしまうと万が一遭難したときには一大事です。
私は家族から口を酸っぱくして言われてしまうので、(スキーでも)毎回計画書を作成し家族に提出ています。(技術も運動神経も無い自分だから家族からの信用が無いというのが一番の理由かな?)
2008/03/17(月) 05:58:21 | URL | 山奥 #-[ 編集]
大分の山
良い天気でしたから、いい汗流せたでしょう。山コーヒーは美味しかったですか?

さて。
今回の山は面白い形してますねぇ。ゴツゴツと・・
ほどよい刺激、景色があると歩くのが楽しいですよね。

「大分の山」(山と渓谷社)を読んでいるところですが、ダイナミックな山の多いこと!飽きません。
2008/03/17(月) 05:20:50 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
楽しいよ~!
 無名橋は・・・一度見ればいいかな?山自体も物足りなかったけど,周りはギザギザ稜線のいい景色だったよ~!
 お勧めは鋸山のほうかな。2時間弱で周ったけど,まあ,やせ尾根の怖いこと!鎖場も傾山より怖かったかも。岩峰のいいトレーニングになるよ。由布岳もきれいに見えたよ~!
 まあ,これ一つ登るのに遠くまで来るともったいないから,もう一つ登るといいね。
2008/03/16(日) 20:07:23 | URL | mouji #-[ 編集]
絶景ですね
無名橋。
実はこの間たまたま立ち読みした雑誌に紹介されていました。
岳人だったかな?低山を侮るな~。全国にはまだまだ絶景の低山があるぞ~。というような特集です。
西日本はこの無名橋と,熊本のほうの山が紹介されていたような気が・・・

「お~。大分にこんなスリルがある山があるのか~~。」と思っていたら,moujiさんが登っているではありませんか~!!
しかも2峰も!う,うらやまし~~い!!
2008/03/16(日) 20:02:26 | URL | Morry #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。