Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking 【08_No.5】大分県・中山仙境
 海友SP3さんが,この春,大分の宇佐に転勤されることが決まってしまいました。宇佐といえば・・・気になっていた山があったので,今日は,国東半島まで出かけてきました。

○中山仙境
中山仙境

 写真で見て,水墨画の世界のようで気になっていたこの山。標高は低く,周りの山々に囲まれてあまり目立たない。でも,夷谷の裏から見ると,おぉ~!登ってみたい!と思わせる稜線でした。
弘法様
無名橋

 中山仙境は,登山道沿いに巡礼するための弘法大師が祀られています。巡礼場所に行くルートと山道など,いくつかの分岐があって,道に迷ってしまったところもあります。山道は赤い小さな矢印で示されているので,見逃したら藪こぎです・・・。
 やせ尾根の岩と岩の間にかけられた『無名橋』が有名なようです。迂回するルートはありますが,片側はたいした高さがありませんので,問題なく渡れます。それにしても,2枚の岩をこのような橋にするのはすごい人間の力だなあと感心させられます。
中山仙境の鎖場
高城

 高城までは,鎖場などがあってもたいした怖さのない道だったのですが,しだいにやせ尾根が姿を現し,大岩をトラバースするところもあって,ちょっとしたスリルが味わえました。
中山仙境のやせ尾根

隠洞
 最後の大岩をトラバースして下山していると,その岩に大きな洞が!短い距離のトレッキングでしたが,昔の人々の活力が感じられましたね~!

 2時間ほどの行程だそうですが,途中道に迷って時間を食ったものの,1時間ちょっとで下山してしまいました。さてさて,これ一つでは物足りないので,今日はもう一峰。

  
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
gotさん

 はじめまして~。ご訪問ありがとうございます。
国東半島の山は,魅力的な稜線の山が多いですね。特に鋸山はおもしろい山でした。
 標高が低いのに,スリル満点。まだまだ登ってみたい山がいくつかあります。
2008/03/30(日) 22:15:58 | URL | mouji #-[ 編集]
はじめまして。
私も3/20に中山仙境に行ってきました。
初めて行きましたけど、面白かったです!
国東、耶馬溪あたりは岩峰が多そうで、面白そうで、また行ってみたいです。
2008/03/30(日) 22:10:27 | URL | got #-[ 編集]
行ってみましょう!
天宮さん
 こんばんは~!
写真だけで見ると,すごい景色ですよね~!
でも,実際は里の中にある小高い丘くらいの小さな山なんですよ。標高差も300mくらいで,簡単に登れます。
簡単に登れるから初心者向けかというと難しいのですが,危険のない山はないし,特別な技術がないと登れない山でなければ,だれでも登れるし。

でも,こういった景色は,登った人でないとわからないんだよな~と思うと,ぜひ,体験してみてほしいと思いますね。

山のないシンガポール・・・トレッキングしたい人は,どこで登るんでしょう・・・・・・?ボクには住めない都会かなあ。
2008/03/17(月) 19:51:03 | URL | mouji #-[ 編集]
大分の山はいい!
 転勤前でお忙しいでしょうねえ。駅館川を越えるときに,SP3さんの新居はこの辺かなあと思っておりました。ここから1時間圏内で,いろんな山が楽しめそうですよ。
 大分の山は低山といえど険しい山が多くて,なかなかパンチがありました。休日の体力つくりにぜひ!でも,そこからなら久住に行きたくなりますね。
 今年はまだ海に出る準備ができていません・・・・・・。山に登る予定はあるんですけどね~。SP3さんが落ち着いてから,ゆっくり大分の海を探索しましょう!
2008/03/16(日) 20:35:17 | URL | mouji #-[ 編集]
先日宇佐に向かう車窓から見た大分の山々は、ユニークな形をしているなと思いました。健脚のmoujiさんには物足りなかったみたいですね。九十九島を漕いだのは昨年の3月末でしたか、そろそろ海の季節なので落ち着いたらまた海で遊んでください。

2008/03/16(日) 20:30:28 | URL | SP3 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。