Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Skiing 【07-08_No.5】 S山2
 連休3日目。晴れの予報を信じて,やってきましたS山。今日は最高のトレッキング日和になりそうです。
1594.jpg

 朝一番,駐車場に入るものの,滑る感じの人たちはいません。先行者もいないようです。雪は湿って硬め。気温も0℃ほど。昨夜は降ってないんですねえ。しかし,雲一つない青い空に誘われ,今日は一人で登ります。
DSC01600.jpg
 昨日はたくさんの人が登ったんでしょうねえ。たくさんのトレースにシュプールが見えます。目印の偽ピーク下の大岩まで,一気に登ります。もう汗だくです・・・。

1604.jpg

 大岩辺りから見た深入山。やはり誰も登っていないようです。新しいトレースもありません。あとから登ってくる人もいないようなので,山頂は独り占め!!
1609.jpg

 山頂は風もあまりなく気温も0℃まで下がってないようです。とにかく,青い青いきれいな空と,どこまでも見通せる透き通った空気。最高です!山頂から見える聖湖は,氷が張っていることがわかります。
 ここで1本,肩まで滑り降りると,トレッキングの人,バックカントリーの人が少しずつやってきます。それでも,山頂は静かなものです。
 南側の雪は硬く,滑っても自分のシュプールがよくわかりません。2本滑って,山頂で昼食。ポカポカ陽気に誘われて,景色を楽しみながら,ちょっと休憩。
 その後,登ってきた斜面を降りようかと思ったのですが,時間もあるし,天候も崩れそうにないので,東側斜面を降りてみました。山頂からはかなりの急斜面になりますが,1本が長く,うまく滑れたら気持ちがいいでしょう。しかし,様子がわからないので,体を落とし込むことができず腰が引け気味に恐る恐る・・・。
 深入山を楽しむのは,あと何年か滑って,斜面を把握してからですね~。
1617.jpg

DSC01623.jpg
 最後は林道に出ましたが,その手前には沢があって,雪が深いときは気をつけないといけません。また,登山者がいないので,何かあっても見つけてもらえません・・・。一人で降りるのはやめよう・・・。
 林道からいこいの村までの距離も長く,滑走距離なら東に降りた方が楽しめそうですが,雪の質は,こっちの方がいいかも。

 山頂を降りる頃の雪は,春スキーのようなザラメ感。2月中旬なのに残念です。しかし,トレッキングとしては最高の一日でした!
今日の深入山
関連記事
コメント
この記事へのコメント
絶景でした!
 晴れた日の山はいいですね~!
雪があれば,さらに感動がまします。
前日の雪もなくいい天気だったので,パウダーにめぐり合うことはできませんでしたが,トレッキングとしては最高の一日でしたね。

 人の少ない里山よりも,アクセスがよくて休日には誰かが登っている深入山の方が,雪山入門にはむいてると思いますよ。ぜひ♪
2008/02/12(火) 20:05:53 | URL | mouji #-[ 編集]
もうしません!
山奥さん
 山頂から見ると,ずーーーっと,林道までシュプールが見渡せたんですよね。遠くて下見だけに来るのがたいへんなので,今日なら!と思って滑ってしまいました。
 尾根伝いに滑りましたが,登山道ではないので,やはり何かあったら誰にも見つけられず,大馬鹿者と呼ばれそうです。

 とりあえずGPSのログを取りたかったので滑ってみましたが,もう一人では滑りません。というわけで,ご一緒に~♪
2008/02/12(火) 20:02:40 | URL | mouji #-[ 編集]
小さくても・・・
Morryさん
 ブログ拝見しましたよ~。
小さな山でも幸せ感いっぱいじゃないですか!うらやましい!

>生で見たいものです!?

 今月末?空いてますよ~!
2008/02/12(火) 19:59:17 | URL | mouji #-[ 編集]
ソロ
一人で雪山トレッキング&パウダー♪
これだけでうらやましい世界です。

そこまで行くのにあと何年かかるかなぁ~



白と青の美しさは何とも言えません。
本物の美しさがあります。
2008/02/12(火) 18:43:34 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
すごいなぁ
北斜面制覇ですね。1人で滑り降りるなんてすごいなぁ。連休最終日は暖かだったのでコンディションとしては残念でしたね。でも、水曜辺りに寒気が入って来るようなので、週末は期待できるかもしれませんね。せっかくのお誘いなんですが、連休が仕事で家族サービスできなかった分、今週末は1人で遊びに出にくい状況です。家族サービスがスキーとなったら、現地で会いたいですね。ローカルスキー場だと芸北では銀嶺か雄鹿高原、ホワイトバレー松原辺りですか?
2008/02/12(火) 06:43:28 | URL | 山奥 #-[ 編集]
暖かい一日
でしたね~~。
ボクらも小さい山に登りましたが,とても2月とは思えませんでした。どんぐりもたくさん落ちていて秋かと思いましたよ。

それにしても雪山の景色は何度見てもいいですね~。
いつか生で見たいものです!?
2008/02/11(月) 23:30:26 | URL | Morry #-[ 編集]
いえ・・・それが・・・
腰が引けた滑りって,ほんとに情けない格好でして・・・。
いいんです。自然を前にかっこつけてもしょうがないですから。

それにしても,今シーズンは,フカフカパウダーに出会ってません。
まだあきらめてないんですけど,なんだかあったかいですよね・・・。
2008/02/11(月) 21:57:31 | URL | mouji #-[ 編集]
あんなことやこんなこと
楽しめましたかあ♪
moujiさんでも腰が引けるとは!
でも腰が引けてても
かっこよく滑っちゃってるんでしょうねえ♪
雪は、昨日の瑞穂もすでに重たくなっていたし
夜の間に降っていなかったら
今日はもっと重たかったんでしょうね。
結局今年もゲレンデのみでしたが
数年ぶりにウインタースポーツを
楽しんだので満足です。
ってまだ終わってないか(笑)
2008/02/11(月) 21:52:08 | URL | しぇりい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。