Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trekking【2007_No.7】久住山~法華院~大船山
DSC00987_20071028211410.jpg
【1日目】
 職場の先輩と前夜出発。車中泊で朝を迎えると,偶然!近くに来ていたMorryさんと連絡が取れ,登山口の牧の戸まで運んでもらいました。Morryさんのお仲間といっしょに,久しぶりに賑やかなトレッキング開始になりました。
 しかし,予定より1時間近く早く出発できたのだけど,残念ながらガスのかかった天候に,大集団。

DSC01002.jpg
 久しぶりの星生山をあきらめて,とりあえず久住山へ。天候の回復を願いましたが,山頂でも残念な景色。おまけに台風並みの強風。山頂は寒くて凍えそうでした。一瞬,ガスが切れたときがありましたが,久住のすばらしい景色は見られずでした。いい山ですから,皆さんまた来てくださいね。

DSC01011.jpg
 日帰りのMorryさんご一行と久住分かれでお別れして,この日は山荘泊まりの僕たちは北千里を目指しますが,谷は強風の通り道になっていて,前を向くこともできないくらい風が吹き上げてきます。悪いコンディションでしたが,初めて見る北千里の景色に先輩は大感動。よかった,よかった。星生山に登らなかった分,早めに到着したので,この日は冷えた体を温泉で休めて明日に備えました。

DSC01020.jpg
【2日目】
 言葉で説明するのが無駄なくらいのすばらしいお天気!出発時には,初めて見る朝の満月。山に映る影も濃くて,最高のトレッキング日よりでした。目指すは,これまた久しぶりの大船山!昨日はガスのためによくわからなかったのですが,坊がつるから見る山々は,赤く色づいていました。ちょうど,紅葉の時期だったのです。これまたラッキー!

DSC01024.jpg
DSC01046.jpg

 途中で森林監視員さん?が教えてくれたのですが,久住は先週から色づき始めたようで,先週末だったら,紅葉は楽しめなかったから,今日が一番いいでしょうとのことでした。快晴の空に,赤く染まった山。山には最高の時期ですね。
 山頂に着くと,一気に昨日までの疲れも吹き飛びました。御池(おいけ)の周りは紅葉に染まった静かな静かな別世界。いつもはさっさと下山を始めますが,下りるのが惜しくて,しばらくのんびりしていました。すばらしい景色には,言葉はいらないですね~。

【坊がつるから見た紅葉した山々】
taisen.jpg

【大船山から見る久住連山】
from taisen1

【雲と霞に隠れる久住高原】
from taisen2

【大船山・御池の紅葉】
oiike1.jpg

20071028kujuu.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
そうでしょう?
Morryさんには,ごめんね~!という以外にないトレッキングでした。ボクのトレッキング人生の中で,最良だったかも・・・。これだから,山も止められません!
2007/10/30(火) 21:50:25 | URL | mouji #-[ 編集]
きれいな写真ですね
とても前の日と同じ場所とは思えない><
2007/10/30(火) 21:42:18 | URL | Morry #-[ 編集]
どうでしょう
今年の紅葉がいいのかどうかはわかりませんが,とてもタイミングのいい一日でした。今週末も良さそうですよ♪
2007/10/30(火) 05:54:29 | URL | mouji #-[ 編集]
当たり年??
くじゅうの紅葉はすばらしかったようですね。行きたかったなぁ。
2007/10/30(火) 05:25:00 | URL | 山奥 #-[ 編集]
いいでしょう♪
20年近く久住には行っていますが,いつ見ても飽きないすばらしい山です。本州の立派な高山は知りませんが,久住は僕の中の一番のお勧めの山です。ぜひ~!
2007/10/29(月) 19:16:47 | URL | mouji #-[ 編集]
うわ・・
いいです。

登りたい!
2007/10/29(月) 18:11:37 | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。