FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
覆う
仕事帰りにふと見た山に、雲の塊がのしかかっていました。
ここには本来、企救山系の稜線があるはずなのに・・・。
高気圧のせいで上昇できず、
雲の塊はクリームのように密度を濃くしながら、
山肌を舐めるように通過していきます。
写真ではとても表すことのできない、
幻想的な時間です。

初めてこの山でテントを張った朝、
目覚めた足元には滝のように流れていく雲がありました。
自然が作り出す空間に呆然とし、
ずっと立ち尽くしていたことを思い出しました。

山肌を下りおりた雲は、
ひんやりと体を冷やす風となってこちら側にたどり着きました。

また、この山であの感動を味わいたい!

IMGP1124.jpg


スポンサーサイト