Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Karato walking
春休みということで、
東京から甥っ子や姪っ子が遊びに来ました。
いつもは山や海に出かけていて、
あまり付き合いのよくない叔父なのですが、
今日は天気もすぐれないし、
愛嬌のいい末っ子が寄ってくるので、
下関の唐戸市場に遊びに行ってきました。
IMGP0525.jpg
「ふぐだよ。」
ってこんな愛嬌ふりまくなんて、
おじちゃんはメロメロです。
ずるいやつですよね。

朝早く出発して、ここで朝ごはん。
魚好きな甥っ子は大喜び。
新鮮な魚を腹いっぱいの贅沢な朝食でした。
IMGP0523.jpgIMGP0517.jpg
IMGP0551_20130331160152.jpgIMGP0522.jpg 

お隣の水族館には久しぶりに出かけました。
ペンギンエリアができてから、
まだ一度も行ってなかったので、
実はボクが一番楽しんでしまいました。

ボクは朝一番に入場したら、
まず1Fからイルカプールをのぞくことにしてるんです。
まだショーが始まらないうちの
元気なイルカたちが寄ってきてくれて
時間が経つのを忘れますね。
IMGP0553.jpg
IMGP0555_20130331160206.jpgIMGP0604.jpg
IMGP0599.jpg

ついでに巌流島までのクルージングまで
オプションで付けてあげたのですが、
小さな子どもたちには、武蔵や小次郎と言われても・・・
だったかな。
IMGP0611_20130331161102.jpg
IMGP0605.jpgIMGP0614.jpg

大好きな関門エリアを存分に楽しんだ一日でした。
もうすぐ東京に帰っちゃうんだね。
また夏休みに!






スポンサーサイト
久しぶり×2
今日は海友キタさんと久々の山へ。
これまた久しぶりの右田ヶ岳に登りました。
岩峰の急登路の山は登った感があって大好きです。
おまけに防府の山は見晴らしがいいし。
IMGP0466.jpg

サイボーグキタさんには右田ヶ岳ひとつでは物足りないと思うので、
今回はまだ登ったことのない、お隣の西目山も縦走することにしました。
IMGP0487.jpg

西の峯からの下山路は、超急降下の山道!!
いやあ、スリルがあって楽しいです♪
IMGP0485.jpg
400mほどの里山なのに、この山に登ると充実感がいっぱいですね。
本日もたくさんの登山者の方がおられました。
IMGP0488.jpg

IMGP0480.jpg
IMGP0492.jpg
IMGP0491.jpg
IMGP0493.jpg


西目山はひっそりと静かな山でしたが、こちらも負けずの急坂が多いですね。
くじゅうの大船山下で見る馬酔木がたくさん花開いていたので驚きました。

おしゃべり上手なキタさんと、近況を報告しあいながら、
頂上ではのんびりのんびり過ごした楽しい山でした。
キタさんは、Everyday is holiday.
また遊んでくださいませ。

migita_log.jpg







2mm
月に一度、院長先生の診察を受けてます。
今回は、新兵器を導入したからと使ってもらいました。
靭帯の弛みを測定する装置で、
福岡にはまだ2台しかないとうれしそうです。

それによると、左膝は測定値0ですが右膝は2mmほどの弛みがあるって。
2mm という数値がどれほどのものかわかりませんが、
「あれだけバラバラでしたから…」と院長先生

そういえば、歩いているときに
時々膝から下が遅れてついてくるような違和感を感じる時がありますが、
これだけ歩けるようになれば十分な回復です。

皆さん、ありがとうございます(⌒‐⌒)

KIMG0001.jpg



Mountains of KUJU with my daughter.
IMGP0349.jpg

下の娘が人生の一つの節目を迎えた。
ふだんはなにもしない親だけど、
大きな節目には、自分なりに何かを伝えたいと思う。
しかし、ボクは限られた方法しか持ち合わせていない。
だから、いつものように山に誘った。
思春期の真っただ中にはついてくることはなかった娘も、
今回は渋々ながらついてきた。

ぶっきらぼうで口下手な娘と、
近づいたり離れたりのギクシャクした距離を楽しみながら、
2歳のころには、すでに半分を歩いた牧ノ戸からのゴールデンルートを歩いた。
そこから久住山の山頂を楽しみ、宿泊地・坊がつるへ。
IMGP0245.jpg
IMGP0277.jpg
IMGP0249.jpg
IMGP0313.jpg


2日目は、暗いうちから大船山へ。
人生で最高に興奮した、山から見る日の出の瞬間。
こんなに美しい時間があるのかと、時間が過ぎるのを忘れていた。
そんな時間を伝えたいと思った。
IMGP0327.jpg
IMGP0364.jpg
IMGP0421.jpg
IMGP0356.jpg
IMGP0409_20130317202030.jpg
IMGP0366.jpg

ぶっきらぼうだった娘も、
山頂で味わう時間を楽しんでくれていたようだ。


P1000743.jpg

たくさんの写真を撮ったけれど、
娘が撮ったピンボケのこの一枚にはどれもかなわない。
娘の視界の片隅に、自分がいることがうれしかった。


これからのよき日を願って。



oldies♪
久しぶりにブログを書きますね~。
書き方を忘れそうでした(;^◇^;)ゝ

この1カ月、雪不足もあって仕事に没頭しておりました。
この時期は人と会うことが多くて、自分の時間がままならないんですが、
それ以上に、すっきりしない事案があって、
仕事にも遊びにも熱中できない不安定な状態です。

そんな仕事漬けの1カ月の中での楽しみは、
オールディーズの音楽。
最近の、メロディがあるのかないのかわかんない音楽には
どうしても共感できず、お気に入りがないところでしたが、
昔の音楽はとってもシンプルで耳に残るメロディが抜群にいいですね!
仕事をしながらインターネットラジオでずっと流していました。
もちろん!リアルタイムで聞いたことがない音楽がほとんどですので、
新鮮さがうれしいです。
気に入ったものがあるとyou tubeで探してみて、何度も聴き返します。
Jazzアレンジされて聞いていたものの原曲なんかが見つかると、
仕事そっちのけで聴き入りますね。

ボクのお好みの一部です♪








そろそろ外で遊ばないと、体も心も不健康になりそうですね。
仕事も切り上げることにしましょう。
一生懸命やっても、ダメなものはダメですから。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。