FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
北浦街道 Paddling&Riding 【9th sea & 2nd bycicle】
涼しくなりましたね~。
ただいまフリースを着ておりますが、ちょうどいい感じ。
すっかり秋らしい感じです。

昨日は、暇な休日を海友キタさんとともに埋めてまいりました。
キタさんはモンベル主催のsea to summitを終えて、リハビリがてらの遊びです。
そこで、午前中はシーカヤックののんびりショートツーリング&ロール練習。
午後から北浦街道の自転車ツーリングをすることにいたしました。

天気予報では今一つの天気のはずだったのですが、
丸一日、いいお天気の中楽しむことができました。

【海】
P1000013.jpg 綾羅木海岸には防砂壁ができてしまって海を楽しむ感じじゃなくなってしまったので、ボクの「いつもの場所」は変更です。
 カモメがのんびり浮かんでいたり、フネの下には小魚の大群が砂の色を変えるほど泳いでいたり・・・白砂がきれいでいい浜です。

 
 響灘には大きな蓋井島や角島があるか、大岩くらいの小島があるかくらいで、
アイランドホッピングができるパドリングエリアではありません。
ボクがこのあたりを漕ぐときには、お気に入りの浜や小島でのんびりするか、
練習のために目標地点まで突き進むか・・・くらいの漕ぎ方になってしまいます。
それでも、美しい海を眺めながらカヤックを漕げるんですから、いいところです。

P1000017.jpgP1000026.jpg


 めぼしいポイントを周ってきたら、浜に戻ってロール練習。
2人ともすぐに酔ってしまうので、長くは続けられませんが、
今回はがんばりました~♪
水は、少し冷たさが感じられるくらいになってきました。
次は水没するには覚悟がいりそうです。


【道】

P1000032.jpg 午前中がんばりすぎたので、のんびり休憩していたら意外と時間がたってしまいました。
自転車は、これまた海の美しさが感じられる北浦街道を角島まで!
ちょっと漕ぐ距離を縮めてスタートです。

 まだまだ自転車には慣れないボクですので、
後ろからピッタリつけてくるキタさんに緊張しながらがんばりました!!

角島までの道は、車で通るときには坂があるなんて気がつかない、
まっすぐなで平坦なサンセットロードだと思っていたのに、
ちょっとした上り坂は数え切れないほど・・・。
文明に頼り切っているとわからないんですね~。

P1000043.jpgP1000045.jpg

 筋肉が軋みながらではありましたが、気持ちよく夢ヶ崎まで到着!!


 ここまで来たんだから、帰り道は雪友シゲさんちにちょっと寄り道。
しかし、海岸線からシゲさんちのある町までは数kmが延々と続く上り坂・・・。
途中、何度も降りて押そうかと思いましたが、最後までがんばりました~(ToT)b

 ライダーシゲさんにも、このあたりの道の様子を教えてもらい、
平均時速20kmくらいで漕ぐのが目標なのかなあと、新米ライダーは勉強です。(メモメモ)
仕事のじゃまをして申し訳ないなあと思っていたのですが、
どうやら夜からは楽しい企画を考えていたようで、やっぱり頭の中はいつものシゲさんでした。

 角島近辺を46kmのライディング。
平均時速は19.6kmでした。
これはまずまず?
いえいえ、サイボーグキタさんは息も切らしていませんので、
これから鍛えなくてはいけません。


めいっぱい暗くなるまで遊び、クタクタで夜は爆睡でした。
こうやって体をいじめる一日も必要ですね~。
楽しかったです。


いい感じで秋を迎えられそうです。



スポンサーサイト