Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あったんだ・・・
 今週末は、諸事情がもろもろありましたので、家でのんびり過ごしました。
まあ、天気もさほどそそられるものでもありませんでしたし。
たまにはこういう休みも必要です。

 先週、職場で声がかかりまして、あるときの余興で演奏のお手伝いをすることになりました。
そう、ボクは一昔前は、楽器ばかりイヂッてるインドア人間だったのです。
といっても、かなり下手でしたので、社会人になってからは触れることもありませんでした。
今回、何年振りでしょうか、弦を触ることになりました。

 そういえば、当時貧乏学生だったボクが、
なけなしの金で買った贅沢品のチューナーがあったなあと、
ゴソゴソと荷物置き場をあさってみると、
捨てることなくたたずんでおりました。

 久しぶりに触れる楽器は、もちろん満足いく演奏ができるわけもなく、
練習の日々が続きそうです・・・。
なにより、曲が覚えられん!!

 老化って怖いですね♪

P1010808.jpg
スポンサーサイト
久しぶりのお気に入り
 久しぶりに立ち寄った店で見つけて一目ぼれしました♪
帽子好きなんですが、変な作りの顔にはなかなか気に入るものが見つからなくて、
一度気に入ったものは、ボロボロになるまで使ってしまいます。

 そんなこんなで数年ぶりに『ほしい!!』と思えるものに出会いました。

P1010802.jpg

ご近所サイクリング 瀬戸内側の門司
 今日は予定もなく、山に行こうか海に出ようか、釣りにでも行こうか・・・
大潮だから貝掘りに行こうか・・・。

いろいろ考えたんだけど、のんびり自転車で近所の海岸線を漕いでみることにしました。
カヤックで漕いでいた海を、久しぶりに陸から見てみる新鮮さ。
なかなかいいですね~♪

 喜多久浜では海岸清掃が行われていました。
たくさんのシートやテーブルも並べられていたので、
今日はこれからマテ貝掘りでしょうね。

P1010804.jpgP1010806.jpg


ビンディング!?
 スキーシーズンを終えて、次のアクティビティの準備で今週末はのんびりです。
毎週末、家を空けているので、ちょっとした野暮用は山のようにたまっています。
こういうときにこなしておかないと大変なことになります・・・。

 さてさて、今日は、少しだけ自転車をいぢりました。
しかし、ボクにはチャリの知識はマッタクありません・・・。
 ボクには自転車の趣味はないのですが、トレーニングのためと、雪友たちがチャリダーなため、オフシーズンも一緒に遊べるように、ちょっとがんばって乗ってみようと思っています。

 先日の大山での道中、チャリダーでもあるシゲさんに・・・
ボクはビンディングの付いていないペダルに乗っていると話したところ・・・

「信じられん!ママチャリに乗ってるのと同じやん!
 トレーニングにならんやろう!!」

と温和なシゲさんにはめずらしく、激しくバカにされてしまいましたΣ( ̄□ ̄lll)
え!?そんなにヘンなことなの???

 だって、あんなのレースをするような人がつけるもんだと思ってたんだもん・・・。
と言うと、ビンディングが付いていないとペダルを押す力しか使わないからもったいない、
引くときも体を使えばトレーニングになるんだよ~!と教えてもらい、

なるほど~~~o(^◇^)o
と早速Qチャンのアドバイスももらって購入しました。

 ビンディング装着に抵抗があったことの一つに、
専用のシューズが必要だということです。
 いかにも~というウェア類はとても抵抗があるのですが、
探してみると、見かけはアウトドアシューズと思えるものがありましたので、
そちらをチョイスです♪

P1010803.jpgさすがKEENのシューズ!と思わせる作りです。

  KEEN SPRINGWATER



 これからの季節は、サンダルタイプもいいかも。

  KEEN(キーン) コミューター


 ペダル専用サイズのレンチを持っていなかったので、
本日やっとペダル交換を終えました。
 今日は近所をチョイ乗りしかしませんでしたが、

なんと楽なこと~~~(@_@)

 あまりにもスイスイ進むのでびっくりしました。
こりゃあ、自転車に乗るのも楽しくなりそうです♪♪
 しかし、今回は予定外の出費でした・・・イタイo(TヘTo)


大山BC・振子沢 【8th mountain・15th snow】
P1010627.jpg 初夏を思わせるような暖かさだった日曜日。
雪友シゲさん・Qチャンと、念願の大山・振子沢に行ってきました。
予想以上の好天に、テンションは上がりっぱなしでした♪


 4月も中旬となり、平地は暖かすぎて、滑ろうなんて気にはなりにくかったんですが、
今シーズンの豪雪のおかげで、雪の量はこの時期でも十分!

20110410furiko01.jpg

P1010637.jpg 北アルプスを思わせる、広大な振子沢のバーンを楽しむことができました。
広いバーンに視界の良さから、調子に乗ってかっ飛ばし、あいかわらずヘボヘボの滑りで、こけまくりでしたけどね(^∀^)ゞ


20110410daisen_north.jpg
大山北壁は、あいかわらずアルパインチックでカッコいい~!

 帰りはキリン峠にも登り、これまた南壁の姿にうっとりでした。
さすがにこの行程で足はパンパンになり、最後の林間コースはこけずに進むのがやっとでした。
ヘボヘボの滑りでしたが、好天と楽しいメンバーのおかげで、
いい滑り納めの日になりました。

 また来年、こんな思いをするために、毎週毎週、山に通うんだろうなあ~。
 ほんとにいいシーズンでした~♪♪






 いいシーズンの終わりの日を迎えました。
けれど、この日、1通のメールが・・・。

 ボクの大切な友人の大切な人に悲しいできごとが起こったことを知らされました。
あまりにもつらいできごとに、言葉もなく悲しみがこみ上げてきました。
また、今までと同じように楽しい時間を分かち合えるように、
今までと変わらない自分でいることしか、ボクにはできないのかもしれない。
ご家族の悲しみが、一日でも早く和らぐことを願いながら、
いつまでも、待っていたいと思った一日でした。









門司から下関へ
 今日は、早朝は小雨がぱらつき、霞のかかった一日でした。
遠出をする気になれなかったので、今日は自転車で門司から下関まで行ってみることにしました。

 桜の名所、関門海峡の和布刈公園近くの桜は、
まだまだ3分咲きというところでしょうか。
P1010624.jpg

 関門大橋の真下に人と自転車用の海底トンネル入り口があり、
自転車は20円で通行することができます。
料金は下関側の料金箱へ投入するだけ。
 約1kmの海底トンネルを抜けると簡単に本州にたどり着きます。

P1010625.jpg

 九州に引っ越してきたときは、この関門海峡の近くに住んでいたので、
この辺りもよく散歩しました。
 お気に入りの場所です。

 
 shindy(♂)くんに教えてもらって新調したルイガノの29erも、
やっと陽の目を見る日がやってきました。
 大きいホイールで巡航速度が速い!?
 小1時間、気持ちよく漕いで、小春日和を満喫しました( ̄ー ̄)





 

祖母山・北谷~黒岳~親父山周回 【7th mountain】
 この時期はいろんな意味で天気予報とにらめっこ・・・。
今週末は東の方の天気が悪い・・・。
ということで、今日は南に下り、山に登ってきました。

 今回は久しぶりに訪れる『祖母山』にしました。
まだ十分に体力が回復していないので、黒金尾根を登る自信がなかったので、
未踏の北谷登山口から親父山を周って帰ってくることにしました。

 久しぶりの山らしい山なので、装備を忘れないように、
体力がないのでよけいな荷物は持っていかないように・・・。
車を離れるまでいろいろ考えて出発!!

 北谷から最初に登頂するのは『黒岳』
P1010596.jpg


登り始めて1時間ほど。
山頂が近く感じられてきた急登のところで、
山道となる沢は積もった雪が固まって氷になっています。
しかも、凹凸のないメンツルのきれいな氷です!!

しまった!!
この気温ならアイゼンはいらないだろうと車に置いてきたのに・・・。

P1010598.jpgP1010599.jpg


最初はたいしたことない量の氷だったので、脇の引っかかりを頼りに登っていたのですが、
次第に氷の幅が広がっていき、さらに、斜度は急に!!

降りるに降りられず、沢沿いの藪に入って上を目指しますが、
これがまた足がかりも手がかりも少ないところで・・・。
(だってロープも凍り付いて使えないんだもん・・・(ToT))
滑落したら数十mは氷の滑り台を滑ることになります・・・( ̄O ̄;)

生きた心地がせず、なんとか尾根筋にでることができましたが、
やはり、この時期はアイゼンを持って上がるべきでした・・・。

P1010604.jpgP1010605.jpg


 その後、残雪があっても問題なくパスできる程度でした。

20110402sobo03.jpg
 障子岩から見える祖母山は、美しいシルエットですね~。

P1010613.jpgP1010617.jpg

 ここを通るときは、天気が良くないか、急いでいるか・・・ばかりだったので、
今日は展望台巡りをしながら、のんびり楽しみました。

P1010619.jpg 昼過ぎ、山頂到着で、
ちょうど昼食にすることができました。
 天気がいいのに山頂には2組ほど。
 さすがに安易に来ることができる山では
ありませんね。
 おかげで、今日は、
とても静かな時間を過ごすことができました。


20110402sobo04.jpg


 帰り道は短めの風穴コースから。
今日のコースが見晴らせました。
20110402sobo06.jpg

 すっかり春らしくなりました。
そろそろ雪山とはお別れかな~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。