FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
『ヘンタイ』と呼ばれた日 【11th & 12th snow】
待ちに待った3連休は、愉快な仲間たちと雪山に集まりました。
いつもは一人ぼっちで遊ぶことが多いボクも、
雪が降るととたんに友人が増えた気になります。

今回は、山友MorryさんのBC体験を計画していたのですが、いつもの山では滑走が難しく、
この計画はいったん流れてしまいました。
そんなとき、雪友quickturn.さんが、「比婆の山で遊ぼう」とすばらしい代案を出してくれて、
思いがけず、大遠征することになりました。
山友tamaさんも、福岡からご友人のmiwaさんを引き連れて参戦され、
比婆の山は、雪友shindyジュンくんの郷里であることから、
お兄ちゃんのsカナくんと駆けつけてくれ、
ボクとしては珍しく、けっこう大きな集団で遊ぶことになりました。

【Day 1】
 金曜日、福岡から駆けつけてくれたtamaさん・miwaさんとMorryさんをピックアップし、
雪の状態を確かめに芸北に向かいました。
 しかし、予想以上に荒れた山にガックリ・・・。
天気予報も連休中日は吹雪くということで、当初の予定を変更せざるを得なくなりました。
次の日はゲレンデで滑ることになりましたが、
どうせなら知らないスキー場へ行こうということになり、
quickturn.さんのホームゲレンデ、「ひろしま県民の森」へ出かけることにしました。
 決めた時間が遅かったので、県民の森到着は暗くなってからになりました。
quickturn.さんも、コロコロと変わる予定に合わせて駆けつけてくれ、
この日の夜は、県民の森の駐車場で雪上キャンプとなりました。
IMGP3632.jpg 初めて顔を合わせる面々も、焚き火を囲んで、
まったく気遣いを感じさせることなく
楽しい時間になりました。

 やはり酒の力は偉大だ!


 かなり雪に埋もれて目を覚ました12日。
予報通り、未明からかなりの雪です。
こうなると、ゲレンデでの滑りを楽しむしかありません!
山での滑りをシミュレーションということで、
急斜面の荒れたロングコースばかり滑りました。
激パウダーというほどではありませんでしたが、
シュプールをどんどんかき消す雪に、みんな大はしゃぎでした~♪♪

IMGP3636.jpgIMGP3641.jpg

IMGP3639.jpgIMGP3663.jpg


おまけに、初めての「ひろしま県民の森」は、

 食事がうまい!!
 リフト券が安い!!
 人が少ない?

コースバリエーションはありませんが、練習するには最適なバーンが多く、
ボクには大ヒットのゲレンデでした。
近くにあったら、絶対通うのに~~~!!

 この日、遅れてshindy兄弟が駆けつけてくれて、
そこからは、彼らとご一緒させてもらいました。
一流の滑りを後ろから眺めるだけでも気持ちいいのに、
雪が降りすぎて誰もいなくなったゲレンデをお二人とセッションさせてもらえ、
昇天しそうなほどの楽しさでした♪♪♪

 やっぱりゲレンデもたのしーーー!!


【Day 2】
 入山を連休最終日にスライドさせ、ふもとの駐車場で一夜を明かしました。
今回のBCは、かなり移動距離が長い行程なので、早朝から出発準備ですが、
さすがにみんなヤマヤさんだけあって、早朝からの動きが早い、早い・・・。

 実家に帰っていたShindy(♂)くんが、一足早くアプローチ地点に向かってくれていましたが、
除雪されていない道で途中から進めなくなったとの一報が入り、
我がプラドがラッセル車として出動することになりました。
フルタイム4WDの力の出しどころでしたが、それでも進めないところもあり、
みんなで雪をかき出したりしながら、予定より1時間以上遅れてアプローチ地点に到着。
急いで準備を済ませたら出発です。
今回は、予定が一日スライドしたため、仕事があるsカナ君が参戦できず、
6名での出発となりました。

IMGP3669.jpg ここから、登山口までは数kmありますが、
当然、除雪などされていないのでラッセルです。
6人が交代で先頭を取りますが、
長い長い林道で太ももがパンパンです。
それでも、ときおり青空が顔をのぞかせ、
みんなのテンションも一気に上がります!


 4時間かけてやってきた山頂は、つるつるの雪野原!!
 周りの山も見晴らせてサイコーです!!
2011021301.jpg
 さらに、テンションがUPUP
クタクタなはずなのに、雪を見たとたんに雄たけびが!
疲れも感じさせないはしゃぎぶりに、BC初体験のmiwaさんから、
「こいつらはヘンタイだ・・・。」
とのお言葉をいただきました
いやいや、ほんとにバックカントリーなんて遊びをする連中は『ヘンタイ』ですよね~

 ラッセルがたいへんだったスノーシュー組も、
ほどなく山頂に到着して、今日の滑走コースの検討です。
予定では、かなり縦走するつもりだったのですが、
到着時間が遅くなったことと、一番はラッセルで体力を消耗してしまったため、
緩やかな斜面でピストンすることにしました。
よだれが出そうなパウダーバーンもありましたが、
山頂付近は雪庇が大きくて、今回は飛び込むことができませんでした。

必ずリベンジに来ますよ~~~!!


IMGP3710.jpg
短いバーンでしたが、ひざまでのパウダーを堪能!!

IMGP3727.jpgIMGP3730.jpg

IMGP3746.jpgIMGP3754.jpg


山では少ししか滑れなかったんですが、
帰りの林道ではちょっとしたアドベンチャー!
車まではスノーシュー組がかなりきついだろうということで、
林道をショートカットすることにしたのですが・・・。



IMGP3765.jpgこれがまた藪漕ぎのように
たいへんことになってしまいました。

しかし!!
こういうのが楽しいのが今回のメンバーですね~♪

  

けっきょく、


ヘンタイが増殖した一日でした~♪♪

みなさん、楽しかったです~!
またヘンタイの集まりをいたしましょう!!






スポンサーサイト