FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
久住キャンプ&湧蓋山トレッキング 【3rd mountain day】
 年度末ですね。今年度,職場の異動が決定しまして,たいへんバタバタとして忙しい毎日だったのですが,やっぱり週末は遊んでいるmoujiです。
 今回は,春休みということで,東京から甥っ子・姪っ子が帰ってきましたので,久住へキャンプに出かけました。今回泊まったのは,この近年お気に入りの泉水グリーンパークキャンプ場です。
IMGP0210.jpg 寒い時期だからか,キャンプ場にはほとんど人影がなく,お気に入りのサイトも独り占めでした♪
 なんといっても,この施設内に天然温泉の露天風呂があるんです。寒い時期には最高ですよ。
 それにしても驚いたのは,この日,雪がちらついていたこと。まだまだ冬の名残がありますね。遠くの山にも,残雪が見られますし,久住連山は真っ白でした!!

 金曜日は送別会で遅くまで飲んでいたため,土曜日はいつも以上に遅く出発。今回ばかりは,食事のメニューも何も決められず,ほんとに行き当たりばったりのキャンプになってしまいました。
 寝不足も手伝って,とりあえず,適当に作った鍋でおなかが満腹になり,ワインをしこたま飲んで,冷えた体を温泉であっためたら,朝まで爆睡でした・・・。
IMGP0216.jpg 朝の気温は当然氷点下ですが,快眠快眠♪
 翌朝目覚めたら,少し雪がちらつき,遠くの湧蓋山も降っているようです。


waita.jpg
 天気は悪くない予報だったので,気温が上がってくるまで様子を見て,空に晴れ間が見え始めたので,山に向かうことにしました。
IMGP0219.jpgIMGP0225.jpg

 登山口は『ひぜん湯』から。ここから2時間ほどの行程ですが,4月から小学生の甥っ子に,まだ歩けない姪っ子を連れていますので,もう少しかかる計算ですが,はたしてどうなることやら・・・。
 しかし,広大な牧草地の野原を歩く登山道は快適そのもの!!遠くの湧蓋山も,形が美しく気持ち良さそうな稜線です。
IMGP0230.jpg と思って気をよくしていたのですが,ところどころ雪が残る山道は,解けてぬかるみになり,子どもたちも悪戦苦闘。
 おまけに稜線では風が吹くため,背負子の中で動けない姪っ子は体が冷えてしまって・・・。この二人は山頂までたどり着くことはできませんでした・・・。

IMGP0241.jpg 途中のピークまで上がったら引き返すつもりだったのですが,ただ一人気を吐いていた一番上のお姉ちゃんは,せっかくだから山頂まで行きたい・・・というので,お姉ちゃんだけを連れてピークハント。正面にはくじゅう連山の山々が並んでいます。頭一つ抜け出したこの山群だけが真っ白に雪化粧です。

fromwaita.jpg
 初めて登山というものをして,みんな大変だったみたいだけど,下りてきたら一様に「楽しかった~!」だって。上のお姉ちゃんはほんとに楽しめたようなので,また帰ってきたら,景色のいい山に連れてってあげよう。


 そろそろ春かなあと思っていましたが,山はもう少し,冬でいたいみたいですね。
でも,そろそろ,ボクの遊びも衣替えかな。
スポンサーサイト