FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
星をさがす本
 こんばんは。moujiです。

 3連休初日は,まだ体調がすぐれないため,家で休養しておりました(T_T)
あまりにもたくさん時間があったので,今日は買ったまま戸棚の肥やしにしてしまっていた本を開いてみることにしました。空が澄んで星がきれいな時期ですから,夜空をながめて楽しめるように,今日は星を探す本です。
 といっても活字が苦手なボクですので,読み進められたのは一部分ですけど。特に星座に関する神話はさっぱり頭に入りません・・・。

 ロマンチックに読み終えるつもりだったのですが,太陽系の星の下りででてきた『黒点の増減の11年周期』がひっかかりました。今年は黒点のピークに近いはずのなに,太陽の黒点が少ないという話を耳にしていたので。

 黒点の少なさが地球の寒冷化と結び付けられる考えもあるようです。地球温暖化が叫ばれているこの時代にあって,「寒冷化!?」と驚きますが,地球に現われる現象は時間の長さも規模の大きさも,人間の想像をはるかに超えるものですから,何が正しいのかはずっと未来になってみないと分かりません。

 そういった論議を独自にまとめられているおもしろいブログがありました。興味がある方はどうぞ♪

 たしかに,スキー場の積雪量は「10年周期くらいで少ない年が来る」という印象がボクにはありました。黒点の数がピークに近いときだったのかなあと思えなくもありませんね。

 まあ,今のボクは西日本で雪が降る時期が,これ以上短くならないことを願うだけです。
いや,それ以上に,今積もってる雪が,少しでも長く留まってくれるように祈るばかりです。

P1090001.jpg

スポンサーサイト