FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
忘年登山&キャンプ@坊がつる 【21th mountain】
 29-30日は,山友Morryさんのお誘いを受けて,久住の坊がつるでキャンプしてきました。3月の坊がつるでは,これでもか!というくらいの寒さの洗礼を受けたので,今回は装備もばっちり!!楽しい忘年キャンプの予定です。
 お互い忙しい身で,連絡も準備もギリギリでしたが,車中で相談して,今回はMorryさんが未踏の平治岳を目指すことにいたしました。

PC290005.jpg 吉部に車を止めるといざ坊がつるへ!

なんとも青い青い空です。最高!!

なんと,この日はMorryさんのバースデイでもありました。

最高のプレゼントですね♪


PC290016.jpg このルートは途中に暮雨の滝というのがありますが,ここに立ち寄ります。
 極寒期には凍りつくらしいのですが,今はまだ端っこが凍ってるくらいでした。
 もっと寒くなったらまた見にきたいですね~♪

kurazome3.jpg

 坊がつるの入り口に出ると,青い空と最高のコントラストを見せる,平治岳・北大船・大船山の真っ白な姿!!霧氷で山が輝いています。テンションもアゲアゲです♪
hiiji1.jpg

PC290038.jpg 坊がつるに着いたら,とりあえずテントの準備。天気がいいので全く寒さは感じません。

 後ろの山々がきれいです~!


 テン泊の準備ができたころには気温もかなり上がり,周りの霧氷が解け始めていることもわかったので,急いで平治岳に駆け上がります。
 するとすると,北斜面は美しい霧氷の花が咲き,山頂付近も真っ白です。ミヤマキリシマの時期はこれがピンクですが,冬の霧氷の花も負けないくらい美しいです!!
PC290051.jpgPC290054.jpg

PC290059.jpgPC290060.jpg

 空気の澄んだ山頂で少しゆっくり。快晴の空で,最高の景色が望めます。
黒岳の左側の遠い先には,ひょこっと頭一つ抜け出したピークが見えました。方角から考えて,石鎚山に違いない!!と思われます。
 花の時期しか魅力がないと思っていた山でしたが,思いがけず楽しむことができ大満足です。
bougaturu.jpg
PC290075.jpg 坊がつるに戻ってのんびりしていると,すぐに日が落ちてきます。

 テントが山陰に入ると,そこは氷点下の世界!!

PC290074.jpg のんびりお酒でも酌み交わそうかと思ったのですが,外にいるだけで指先が痛くてしかたありません。食事ができるのも我慢できず,持ってきたブランデーを飲み干してしまい,食事を済ませたらすぐにテントへ。
 今回は,Morryさんに,ナルゲンボトル湯たんぽを教えてもらったので,シュラフの中が♪♪ぬくぬく♪♪

 これはいい~!!快適な就寝でした。


 天気がよかったので星空を期待していましたが,月が明るすぎて今回は星空観察はできませんでした。残念。
 翌朝は一転,ガスの中。朝駆けで大船山を目指すつもりでしたが,のんびり暖かいシュラフの中で朝を迎え,天候が悪くなる前に下山することにしました。曇天のためか,気温も高く,今回の山は快適でした~。
PC300076.jpgPC300077.jpg



 山も海も,目一杯楽しんだ2009年でした。最後の野遊びもいい形で終わることができました。
ご一緒していただいた皆さん,いつものお仲間のみなさん,お付き合い,ありがとうございました。
2010年も,きっとあいかわらずの週末を迎えることと思います。
また,ご一緒させてくださいませ。

 新しい年には,また,新しいお仲間との出会いも楽しみに,フィールドに出たいと思います。

 では,よいお年を~~~

スポンサーサイト