FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
第13回目のお祭り・油谷湾シーカヤックフェスティバル 【18th sea】
 この週末は,山口県の油谷湾で行われるシーカヤックフェスティバルに参加してきました。
土曜日の昼には,ここで行われるシーカヤックレースのコースツーリングやミニイベントもあったのですが,このところ疲れが抜けなく,ゴロゴロとしていると,あっという間に昼過ぎになり,慌てて出発です。土曜日は久しぶりに雨も降りましたが,夕方にはあがり,その時刻からボクも会場に到着です。
P9120001.jpgP9120011.jpg

 この日の夜は,レース参加者の前夜祭です。会場は,伊上浜オートキャンプ場で,レース出場者たちもテント泊をされる方が大勢。ボクは今回は車中泊ですませることにいたしました。
P9120018.jpg 楽しみにしていた前夜祭では,いつもの海仲間や久しぶりにお会いするカヤッカーさん方とお酒を酌み交わし,楽しい時間を過ごしました。準備していただいた料理がおいしいんですわ!!
 この日は一般キャンパーの邪魔をしてはいけないので早めにお開きなりましたが,とにかく楽しい一時でした。この前夜祭がなければ,ボクはレースなんてものには出てませんねえ。

 明けて13日。天気予報どおり,穏やかな晴れた一日になりそうです。当日入りした方々の準備も始まり,レース会場のスタート地点にはたくさんのフネが並べられています。

 絶好のレースコンディションかと思われるのですが,ボクなんかみたいなツーリング艇で参加しているものからすると,もうちょっと荒れた海況の方がうれしいんですよねえ。今日はとっても穏やかなので,レーサーの皆さんは,何艇か持ってこられている中で,一番細くて速いフネをチョイスするわけです。レース艇はスマートで,とっても尖がっています。一緒に並べるとボクの艇のでぶっちょなこと!あちらはサンマで,こちらはクジラのような感じです・・・。
 そういうサンマみたいなフネに乗られる方々が10名近くおられます・・・。勝てるわけがありません。
P9130019.jpgP9130020.jpg

 でも,まあ,そう道具のせいにばかりはできません。己の技能を知り,さらに技術を磨くためのいい経験です。
 そうです!
 たとえ,みんなにスタートダッシュで置いていかれようとも・・・,
 たとえ,何艇のフネに抜かれても・・・,
 そう,海のレースは己との戦いです!!



 でも,己との戦いには弱いボクでした・・・。ははっ^^;


 レースが終了したら,終盤デッドヒートを繰り広げた隣の艇の方と,健闘を讃えて握手!
うれしい瞬間です。


 午後の閉会式までは,のんびり片付けをしながら,これまた浜で談笑の時間。
 地元のケーキ屋さんが売りに来られていたブルーベリーケーキがお気に入りに!!
 昼食で出していただいたのは肉丼と楊貴妃鍋?
 おいしかったです~♪
P9130024.jpgP9130025.jpg


 このフェスティバルは,昨年から地元のカヤッククラブYOCの皆さんが引き継いで運営してくださっているそうです。おかげで,とてもアットホームでステキなお祭りです。(とにかく前夜祭がいい!)二度目参加のボクなんかも覚えていてくださって,とても親しみを持って参加することができました。
 なんとか,山口国体のデモンストレーションまではがんばって続けたいと実行委員長さんは言われていましたが,もっともっと長く続く,油谷の海のイベントであってほしいと思います。参加者側もがんばります。どうもお世話になりました!!



スポンサーサイト