FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
今年の収穫
 我が家の庭にはボクの好きなスモモの木が植えてあるのですが,毎年,毛虫にやられて悲惨な姿になっていたり,なった実はナメクジらにかじられていたり・・・。でも,今年はちょっと気をつけてやりました。他の害虫たちに先を越されないよう,ちょっと早めに収穫してあげました。甘い香りが漂い始める食べごろになるまで,しばしガマンです。
P6150002.jpg
スポンサーサイト



くじゅう連山・平治岳トレッキング 【7th mountain】
 日曜日は,久しぶりに久住の山に出かけてきました。
 ぐっすり朝まで寝たため,キャンプ場で目覚めるともう陽はずいぶん高くなっていました。そして,なんとも明るい青空!!今日は,山の人出も多いことでしょう。
P6140024.jpg ゆっくり朝食も済ませたらテントを撤収して登山口に。今日は吉部から平治岳の裏を登るルートにしました。登山口近くではジャスミンのようなすてきな香りが漂ってきます。この花からですね~。気持ちのいいスタートになりました。
P6140030.jpg 今回のルート,実は初めて通ります。ボクの使っている地図には載っていないのですが,人伝に聞いたことがあった平治北登山口です。多くの人出を予想していましたが,ここまで出会ったのは一組。まあ,ボクたちの出発も遅かったんですけど。
 Morryさん親子は,お子さんが小さいため手前の林道でお別れです。早く大きくなって,厳しい山にお父さんと一緒にチャレンジしましょうね。

P6140042.jpg ここからは森の中をひたすら歩く山道です。この時期,日差しを避けることができるので実に快適です。途中,けっこうな急登もありますが,メインルートは急登の上,かなりの渋滞もありますので,このルートはいいですね~♪

P6140054.jpg 山頂近くまではミヤマキリシマの雰囲気も感じられないルートですが,山頂に出て開けた視界に見えるピンクの花々はきれいでしたね~♪♪
 見頃はとっくに過ぎていると思うのですが,今までミヤマキリシマを鑑賞するために登ったことがなかったので,この山の色づきは感動ものでした。皆さんが愛でにやってこられる気持ちがわかりますね~。

fromhiiji.jpg
 遠く中岳の頂上付近や大船山も赤く染まっています。今日は天気もよく,山に来られた方々は楽しめたことでしょう。
P6140056.jpgP6140058.jpg

 帰路は坊がつるにおりて,暮雨の滝経由で戻りました。たくさんの団体さんともすれ違いましたので,今週はまだまだ賑やかな山になるんでしょうね。
P6140069.jpg 気分を変えて家までの経路もいつもとは違う道で帰りました。温泉は万年山の美人湯でくつろぎ,耶馬溪の魚屋さん兼食堂をされている『ふじ寿し?』『藤原鮮魚店?』『おさかな食堂?』どれがほんとの名前なのかわかりませんが,こちらで新鮮な魚介たっぷりの海鮮丼を食べて身も心も満足・満腹になりました。ご飯がおいしいだけでなく,ここのご主人も奥様もとってもステキな方だったので,いっぺんでファンになりました。また来ますよ~!!

 
 リフレッシュしたから,また1週間がんばらないとね~~~。