Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐羅漢・共通リフト券復活!!
 恐羅漢ファンに朗報です。恐羅漢クラブのメールサービスで、共通リフト券復活のお知らせが!!
あの雄大なゲレンデの魅力を半減させてしまった運営方法でしたが、今シーズンは、全山で滑れるんですね~♪ゲレンデ離れもしていましたが、今年はお祝いに駆けつけなくては!!うれしいですね~!
スポンサーサイト
デジカメ故障・・・
 μ1030SWが故障です。土曜のカヤックツーリング中,シャッターが下りないなぁ・・・と思うことがしばしば。帰ってきて,バッテリスロットルを空けてみると,なんだか,水気を感じます。電源も入らなくなるときもあり・・・。これは浸水してるみたい!
 購入したヤマダ電機にもっていって修理依頼をしました。購入して半年。通常使用の範囲内での浸水だと思いますが,オリンパスさんはどういう対応をしてくれるでしょうか。ヤマダ電機さんで受付してくれたお姉さんは,ちょっと頼りなかったけど,ちゃんと伝えてくれたかなあ。
 しばらく海で写真が撮れません・・・・・・。
Trekking 【08_No.17】福岡県・小文字山~足立山
 明日からは,また天気が下り坂の様子。というわけで,今日は,近くの山に登りました。企救山系の西の端,足立山です。取り付きは北側の小文字山からです。この山は,昔,大雲海を見せてくれたところで,ボクを山の虜にした一つです。
 小文字山までは,ずっと急登が続くのですが,山頂に付いたとたん,関門海峡から響灘のすばらしい景色が目の前に広がります。400mに満たない低山ですから,街並みも地図を広げているようにはっきり見えます。楽しい山です。
 足立山までは,ここから2kmほど。樹林帯の中を抜けていきます。山頂は狭いのですが,今日は数組の愛山家の方々に出会いました。あまり見晴らしも良くないのですが,ここで昼食休憩です。狭い山頂に置かれた2組のテーブルを,山頂に着いたみんなで譲り合って使います。
 今日は無理をすることもなく,のんびりのんびり山を楽しみました。
komonji1.jpg

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

seakayaking 【08_No.28】山口県・仙崎湾
 今日はGI Paddlersさんのお誘いを受けて,仙崎の海を漕いできました。はじめは,萩付近を漕ぐ予定だったのですが,思いのほかうねりが強かったので,静かな湾内で遊ぶことになりました。
P9270030.jpg と言っても,風好き・波好き・うねり好きのyumetarooさんですので,外海のうねりに突入して遊んでおります。ボクもビビリながらも外海に出てみますが,大きなうねりに内心「ひぇぇぇぇ!!」と思いながら,エスケープコースを見つけて戻ってきます。んんん,鍛えられます。

 先週は,瀬戸内を4日間漕いでこられたそうですが,やはり,日本海がきれいだ~!と言われてました。うん,まったく,今日の海も透明度が高く,美しかったですね。パドリングジャケットを着て漕ぎ出すのが気持ちいい季節になってきました。
P9270042.jpgP9270045.jpg


テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

seakayaking 【08_No.27】綾羅木海岸
 先週,注文していたパドルが届いたので,どんな漕ぎ方ができるのか楽しみに,今日は近くの海へ漕ぎ出しました。
 Tybeeというワーナーのパドルですが,ナイロンブレードにカーボンシャフト。岩場でガンガンやってくださいねと言わんばかりの仕様ですね~。ハイアングルパドルが1本ほしかったところ,GI Paddlersさんに勧めてもらいました。
 今日は岩場で遊ぶわけではなく,ひたすらコギコギコギ・・・をしました。全く違和感なく漕ぐことができて一安心です。ツーリングでも十分使えますね。いつものカマノに変えたら,若干,重かったことがわかりますが,あんまり気になりませんでした。
 今日はひたすら漕ぎました。9km/hで漕ぎ進めるのは3kmが限界で,徐々に徐々にスピードは落ちていき,14kmほどの間で,8km/hを保つのがやっとでした。持久力がな~~~い。
P9230002.jpgP9230004.jpg



テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

Trekking 【08_No.16】福岡県・福智山系 牛斬山~福智山
P9200020.jpg 今日は,読図トレーニングの山行をしたいと思って,福智山系の山にやってきました。ここは,3年前,完全縦走を狙って歩いた山ですが,途中,ひざを痛めて,あと一歩のところで断念したところでした。いつか続きを登ろうと思っていたので,そのとき同伴してくれたMorryさんも誘って,縦走の続きをすることにしました。

P9200022.jpg お天気はまずまずですが,暑さと湿気の多さで,登り始めて1時間で全身ずぶ濡れになりました。用意していた2リットルの飲料水も,早めに切らしてしまう始末・・・。
 でも,ちゃんと地図読みは欠かさず,先読みトレーニングです。

まずは,福智山系南端にある牛斬山に登ると,あとは縦走路に沿って福智山を目指します。北九州市側からは,なかなか確認できないので,福智山がどんな形をしているのか,ボクはよく知らないのですが,やっと姿を現してくれて,3年前の思い出が蘇ってきました。やっぱり,形がよくいい山です。ガスも切れていたので,展望もバッチリでした。
P9200025.jpgP9200027.jpg

P9200036.jpgP9200038.jpg

 牛斬山からの縦走は,深い深いカヤトの藪漕ぎでした・・・。秋が深まると,きれいに刈り取られ,気持ちのよい縦走路が現われるそうなので,縦走を考えておられる方は,もう少し,待ったほうがよろしいかと思います。
Fukuchi.jpg
 採銅所駅から鱒淵ダムまで,8時間・約16kmのトレッキングでした。地図読みトレーニングがメインなので,近場の適当な山を・・・と思っていたのに,とんでもなくハードな山行になってしまいました・・・。それでも,地図を見ながら,Morryさんとあ~だこ~だと言いながら,楽しく降りてくることができました。昔,学んだコンパス術も,ちょっと思い出せたかな。
 福智山系も,皿倉山から牛斬山までつなぐことができました。ほんとは,一度の山行でつなぎたかったのですが,まあ,念願の完走です。完全縦走には南の端っこにある香春岳も入ってるのかな?ここにも,いつか登ってみることにしましょう。

 帰りは,北九州の温泉で疲れを流します。やはりヒザの痛みは出てきていたので,湯船でモミモミしていると,突然,「ヒザが痛いの?治してあげようか?」と声をかけられました。「え?」と思ったのですが,悪い人ではなさそうだったのでお願いすると,なんか気功師のような動きでボクのヒザに手をかざしています。「はい,治りましたよ。」と言われて立ち上がるとビックリ。ほんとに痛みがなくなっています。お話を聞くと,ホンゲンさんから力をいただきましたとのこと。詳しいことはわかりませんが,悪いところを取ってくれたそうです。Morryさんは肩こりを。不思議な力でしたね~。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

古しきゆかしき
P9140027.jpg 満月の光の下で、海に漕ぎ出すつもりだったのですが、酒の海に溺れてしまいました・・・・・・。また、いつか、ナイトパドリングをしよう。
 中秋の名月は芋名月といって、供えるお団子って、お餅じゃなくて里芋なんだって。yumetarooさんによると、お餅は略式なんだとか。
 昨夜は黒い雲がかかる、あいにくのお天気でしたが、合間合間にきれいな月が姿を見せてくれました。十五夜のお月見をしたら、九月の十三夜のお月見もしないと『片見月』といって、嫌がられるんですって。では、十三夜の夜は、ナイトパドリングか!!


楽しい海のお祭り♪ 第12回油谷湾シーカヤックフェスティバル
 13日・14日は、山口県の油谷町で行われるシーカヤックフェスティバルに行ってきました。
1日目は、洲澤さんによるレスキュー講習に参加させてもらいました。教えてくれる人が変わると、同じ技術でも違って見方ができたり、自分にしっくりくる言葉をもらったりできるので、こういうのは積極的に参加したいものです。
P9130002.jpg 講習が終わったら、この日は、ショートレースで遊びました。ユーヤックという小さなフネに、お尻の大きいボクも何とか乗り込んで、短距離レースです。必死で漕ぎますが、こういうのは若い人には勝てません。準決勝であえなく敗退。でも、明日の大きなイベントに向けて、楽しませていただきました。

P9130010.jpg 夜は、明日のレースの前夜祭です。実行委員会の方々、ボランティアの方々のおかげで、楽しい夜の会です。山口県内外のカヤッカーさんとたくさん交流させていただきました。

 洲澤さんや委員長の高橋さんが、このイベントを自分たちの身の丈に合う形でずっと続けていきたいということ、続けていくことで子どもたちに、美しい海を残していきたいと話されていました。こういった思いを持った方々のおかげで、ボクたちは、こうやって遊ばせてもらえるんですね。前夜祭も、みなさんの気持ちのこもった、とても温かい交流会で、おいしいお酒をいただきました。みなさん、ほんとうにありがとうございました。
P9140001.jpg さて、明けて14日。すがすがしい朝です。天気はまずまずです。過去2年、台風で中止になっている大会ですが、今年は無事行われることになりました。

P9140004.jpgP9140005.jpg

 レース直前です。さほど、緊張感が感じられないのですが、スタート直前になると、さすがにピリッとした空気が感じられました。これがレースなんだ・・・。
P9140006.jpg レース開始。なんと、ボクはけっこういい位置についてしまいました。みんなの様子をカメラに収めたり、休憩したりしながら・・・と思っていたのですが、『抜かれる』というのは嫌なものですね・・・・・・。ついつい、抜かれないように力が入ってしまい、結局、10kmの間、給水2回ほどしか手を休めることができませんでした。・・・・・・きつかったです。今まで、こんなに一生懸命漕いだことはありません。

P9140014.jpg なんとか、ペースも変わらずゴールまでたどり着きました。ほっと一息です。
 レースには興味がなく、しゃかりきに漕ぐこともなかったのですが、いやいや楽しく終えることができました。あいかわらず、レース向きの性格ではないのですが、よく考えてみれば、海況が悪くて10km漕ぎ続けるなんてことはあるかもしれません・・・。こんな漕ぎ方をして、自分の力を知っておくことは大事なことですね。

 さてさて、盛況のうちに終えたフェスティバル。実行委員会の方々、ボランティアの方々、ほんとにありがとうございました。できれば、来年も参加させていただきたいと思っています。また、お話させていただいた皆さん、楽しい一夜をありがとうございました。また、海の上でお会いできましたら♪

テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

PEELING?なんだ、コレ!?
 この週末は、おとなしくうちで過ごしました。雨が降らない朝のうちに漕ぎに行こうかなあと思いましたが、この秋の出撃状況を考えても、こういうときは、おとなしくしておくのがいいかと・・・。こんな日も、あっていいですね。
 そう思って、いつもは、とっても早起きなのですが、今日は遅めの朝を迎えました。顔を洗おうと洗面台に向かうと、ちょっと使ってみて♪と渡されたものは、オレンジのイラストのかわいいボトル。
 数滴を手に取り、顔に塗ってなで回すと・・・・・・、ボロボロボロボロボロ・・・・・・。おぉぉぉぉぉ!なんか顔から出てくる~~~!!なでるだけで、わけもわからないまま、なんかへんな固体が集まってきます。これは、古い角質や皮脂だとか。ようするに、顔のゴミです。
 顔を洗い終わると、さっきまであいていたように思った毛穴が閉じてます!!顔色も、なんか白っぽくなったような・・・。びっくりしました!オレンジパワー!いや、ボクの顔の汚れ?
P9070002.jpg
カントリー&ストリーム フェイシャル ピーリング180ml
森で聴いたAngel Voice
 森の中のレストランで,静かに流れていたCinema Music。「誰が歌ってるんですか?」と,思わずお店の人に聞いてみました。ボクと同じように,この歌い手の歌声に魅入られた人は多いようで,何人もの人に声をかけられているそうです。
 手嶌葵さん。すてきなハスキーボイスで,森にしみこむような優しい歌声に,いっぺんでとりこになってしまいました。自身も参加されたという選曲もボクの好みです。

視聴もできますので,ぜひ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。