Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の収穫
プラム♪
 好きが高じて育てていたスモモの木。世話はしないので,毎年収穫なんて望めなかったのですが,今年は十分味わえるほど収穫できました♪この甘酸っぱさが最高!!

スポンサーサイト
蚊の好み?
 先日のカヤックツーリングでは,藪から出てくる蚊に,ずいぶんやられました。そう,ボクは,けっこう蚊の餌食になるタイプです。
 今日,webニュースで,蚊に刺されやすい人と刺されにくい人の違いという記事がありました。気になるタイトルです。
 元東京大学農学部教授で蚊研究の第一人者である池庄司敏明さんのお言葉が引用されていました。
「蚊は、人の呼気に含まれる二酸化炭素や汗に含まれる乳酸に反応して近づき、血のおいしそうな人を吸血します。つまり、人の体質や状態、血の味などによって、刺されやすい人と刺されにくい人が存在するんですよ」
「蚊は比較的O型を好み、次にB型、AB型と続き、A型になると若干嫌う傾向があります。これは、血液中の抗原物質(この種類の違いが血液型を示す)の味がそれぞれ異なるため。抗原物質は人によって汗や涙、唾液にも含まれるので、蚊がそれを感知し、刺す前に吸血の可否を判断している場合もあります」
 蚊が人に近づくきっかけは人が発する物質によるもので、血の味とは別だから。蚊を誘引する物質は、体の新陳代謝が活発なとき大量に発散されるので、運動、飲酒、入浴後の人や、体質的に汗っかきな人が蚊を誘引しやすいという。


これらを総合すると,最も蚊に刺されやすい人は、蚊を誘因しやすく、おいしい血の持ち主で、O型かつ寝汗をかくタイプ。
この記事を書かれた人と全く同じで,ボクのことです!!

蚊にとっておいしい血の持ち主って,喜ぶべきこと??


いきものみっけ~100万人の温暖化しらべ~
 よく訪れるブログで,『いきものみっけ』というプロジェクトの紹介がありました。のぞいてみると・・・・・・,
 生き物の生態を通して,温暖化の影響を調べようというものです。プロジェクトは,この夏から始まるそうで,今年の夏は『セミ』の分布や鳴く時期を調べるそうです。温暖化の影響で,日本が亜熱帯化していたとしたら,かなり分布図に影響があるでしょうねえ。
 7月1日,オフィシャルWebサイトが開設され,情報が発信されるそうです。自然愛好家の方も,そうでない方も,ちょっと興味を持って参加してみませんか?
いきものみっけ
seakayaking 【08_No.13】静かな入り江で。
P6220001.jpg
 今日は,職場でお世話になっているお兄さんを連れて,いつもの海にやってきました。インドア系の彼なのですが,何を思ったか,カヤックに乗ってみたいというので・・・。雨の予報でしたが,おかまいなしのようだったので,今日はタンデム艇をもって出かけました。

P6220003.jpg
P6220005.jpg

 西長門の海は,かなり靄が立っていて視界が悪くなっています。午後からは風も強くなる予報だったので,漕ぎ方を覚えたら,早めに外に出てみることにしました。浜から1kmほど先にある島に渡ってみますが,これだけで大興奮してくれて,こちらもうれしくなります。
 岸が見えなくなるほどの靄が立ちそうだったので,昼食後は静かな入り江でのんびり過ごします。ボクはあまり漕ぐつもりがなかったので,ちょこっとロールを試して陸に上がって休憩です。火を起こしてのんびりしていたら,彼は一人で何度も海に出てシングル艇を漕いでいます。水の上を進む感覚が楽しくてしかたないそうです。「これはいい!」の連発で,自分がカヤックを始めたときのことを思い出して,とってもうれしくなりました。
 また来たいということでしたので,気候が穏やかなうちに漕ぎにきましょう。無事,山口県のカヤック人口を増やすことができたように思います。

テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

seakayaking 【08_No.12】山口県・奈古の海
 今日はGI Paddlersさんのところの集まりで,きれいなきれいな奈古の海を漕いできました。今回は,日頃お世話になっているyumetarooさん,necky姉さんのために,友人と,職場で知り合った女子大生3人を連れてやってきましたので,かなり賑やかなツーリングとなりました。
 女の子3人は,初めてカヤックに乗るはずなのに,あっという間に漕ぎ方を覚え,ボクたちと同じように10km弱のツーリングをこなしました。若い子は,上達が早いですねえ。
P6210023.jpg
P6210031.jpg

 奈古は何度か漕いだことのあるお気に入りの場所のひとつです。洞窟や瀬など,いろいろな表情で楽しませてくれます。今回,半島中腹からエントリーしたので,外海までが近い!ビシャゴ瀬,大平瀬など,あっという間です。モドロ岬まで行きたかったのですが,初めてのメンバーにはきつい距離。また次回にお預けです。
P6210036.jpg
P6210078.jpg

 それにしても,楽しい一日になりました。ご一緒した皆さん,また,海の上でお会いしましょう♪

テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

サマータイムと体内時計
 という記事が,今日の夕刊に出ていました。ちょっと気になっているサマータイム制度。日本でも導入されるのでしょうか。
 サマータイム実施で行える省エネがあるそうです。それは魅力的なことです。日のあたる時間を有効に使おうという考え方はいいことです。しかし,生活リズムを,○月○日から1時間ずらします・・・っていうことを,ボクの体が納得してくれるだろうか・・・・・・。そんな心配がボクにはあります。記事にもあった体内時計ですねえ。サマータイムを実施している国の事例で,夏時間への移行後,2週間ほど人々の睡眠時間が短く,眠りの質も低下するそうです。
 それから,日本の夏の文化。この時期の蛍鑑賞やこれから盛んになる花火。サマータイムが実施されれば,これらを楽しむのは夜中になってしまいますねぇ。日本特有の夏の風情というものが消えていきそうな気がします。
 自然のリズムとともに生きていたいと思うボクには,人工的な時間の区切りは一つで十分だと思うんですけど。
seakayaking 【08_No.11】山口県・室津の海
 今日も穏やかで晴れの予報。やってきたのは,山口県西部の室津海岸。きれいな海です。最近,ガソリン代高騰のため,なかなか遠征できないのが残念ですが,近くにこんなきれいな海があるのは幸せなことです。
murotsu1.jpg

 予報では風はないようでしたが,さすがにこのあたりで無風というのは珍しく,また,うねりがけっこう残っていました。それでも,マッタク人気を感じさせない隠れ家のような浜や明るい海水浴場。いろんな海の顔を楽しめました。
P6070008.jpg
P6070011.jpg

P6070012.jpg
 今日は昼から仕事ですので,午前中だけで撤収です。空は湿った色をしてます。梅雨入りはもうすぐかな。


テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

seakayaking 【08_No.10】山口県・来留見ノ瀬~加茂島
P6010003.jpg
 穏やかな一日の予報に誘われて,今日も下関の海にやってきました。昨日,近づくことができなかった来留見ノ瀬に行ってみることにします。でも,同じルートを辿ってはつまらないので,今日は南側の海水浴場から出艇です。吉母の海ほどきれいじゃないのが残念。

P6010010.jpg
 昨日はたくさんのウサギのおかげで来留見ノ瀬には近づけなかったのですが,今日は穏やかな海。ボクが出艇したころは満潮だったようで,瀬がかなり隠れています。すると,こんなときはよい漁場になるのでしょう。たくさんの漁船が瀬を囲んでいるので,残念ながら上陸はかないませんでした。

 灯台の周辺はかなり広い瀬になっているようです。干潮のときは陸からも砂地がよく見えるので,小さな島になるはずです。今度来た時は,のんびりコーヒーを飲んでかえることにしよう。
kuruminose1.jpg

P6010017.jpg
 昨日上陸した加茂島は来留見ノ瀬から2kmほど。今日は風が吹くものの穏やかな海だったので,一気に島までやってきました。昨日来た時は干潮時だったのか島が一つにつながっていましたが,今日は3つの島に分割されています。今日は裏側の浜から上陸。クリークは残念ながら岩が出ていて通り抜けできませんでした。

kamoshima.jpg

 今日はこの島でのんびり。ひさしぶりに海コーヒーを淹れ,島をくまなく散策です。岩盤の層が侵食されて階段のようになっているので,けっこういろんなところまで登っていけ,ぐるりと島を1周です。
P6010018.jpg
P6010019.jpg

 いつもは静かな島に突然の侵入者が現われ,びっくりしたのは島の住人・海鳥たち。ボクが動くたびに警戒して上空を旋回しています。ジャマしてゴメンナサイね。クリークではカモの親子!!こんなところで行列を見られるなんて驚きました。慌てて逃げているんでしょうけど,かわいいです~♪
P6010030.jpg
P6010020.jpg

 島でゆっくりしたら,元の浜まで戻ります。この辺りの海は,漁船・ヨット・ダイバーなど,多彩な方々のフネが出ているので,そういうフネとの接触に気をつけないといけません。この日も,たくさんのヨットが練習中でした。
 帰り道は5kmほど,ずっと強い向かい風にやられましたが,久しぶりにいい天気の中,気持ちよく漕げました~♪
P6010037.jpg

テーマ:シーカヤック - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。