Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mermaids+N 納会
 お世話になっているGI Paddlersさん主催の”Mermaids+N”の納会がありました。今回は漕ぎなしで,おいしいものを食べておしゃべりの会ということで,yumetarooさんお手製のおいしいものをいただきながら,長いこと話をしていました(yumetarooさんが)。
 今年はいい出会いがあって,充実したカヤックライフを送ることができました。お世話になった皆さん,ありがとうございました~♪来年も,さらに楽しい一年にしたいものです。
CA280061.jpg
スポンサーサイト
やっと
 西日本にも寒気が到来する予報が出ました♪

 いつも見ているチーム森田の”天気で斬る!”の予報図では年末年始の寒波が西日本まで覆ってくる様子がうかがえます。この寒気,正月明けまで居座ってくれるようです。雪が要らない方々には申し訳ありませんが,やっぱりうれしいです♪

 今日は,やっと,板にワックスをかける気になりました。出番を待つ,かわいい相棒たちです。
DSC01416.jpg
Trekking【2007_No.11】広島県・深入山
 今日は一人で山に行きたい気分だったので,思い立って広島県まで。
 いつもの191号線を通って広島県に入りますが,今何月?信じられない陽気の八幡高原です。悲しくスキー場の人工降雪コースが見えますが,雪の気配は感じられません。こんなときに,バックカントリーする山に登ってリサーチです。

 今までは人についていくか,先に登った人のトレースを手がかりに登っていたのですが,やっぱり山自体知っておかないのは怖いモンです。雪が積もったら山道はあまり関係なくなりますが,それでも正規の登山ルートを知っておきたかったので,GPSに記録です。
深入山

 アクセスしやすい東から登ってばかりでしたので,今回は南登山から。これがけっこうな急斜面。久しぶりの山と病み上がりの体で,ちょっと登るのも一苦労でした。
 登山口に,山頂が低くなっていくので,積み石の協力を!とありましたので,張り切ってたくさんの石を運んだのも足にきてます・・・。
DSC01393.jpg
DSC01401.jpg

 深入山はあまり雪崩の心配がないと聞きますが,南側斜面は気をつけたほうがいいと聞いていたので,チェックしながら登っていきます。
CA280058.jpg
 肩から見上げた深入山・・・・・・雪の気配すら感じません。でも,トレッキングには最適のポカポカ陽気。天気の心配もしていましたが,すばらしい青空。山頂からの景色も気持ちいい~!
 今日はのんびりしたいと思っていたので,本とコーヒー2杯を山頂で楽しみました。

 南側には遠く恐羅漢,聖湖が見渡せるすばらしい眺望です。
南側の景色
 
 気になっていた深入山北側。ここは慣れた人たちが滑り降りていくのを見たことがあるのですが,登山ルートが確認できませんでした。尾根伝いに滑っていくと,いこいの村まで降りれるのかな。山奥さんとか,詳しくないかな~~~?
北斜面

 お散歩コースと思っていた山でしたが,この1ヶ月何もしていなかったので,ひざにきました~~~!がんばって鍛えなおそう。雪乞いも忘れず!

冬空
 ボクが季節を感じる一つの場所です。田園の奥に北九州のカルスト高原「平尾台」の山並みが広がり,とても美しい姿を見せてくれるときがあります。その平尾台へと続くまっすぐな道。山には雲がかかっていたのですが,ピークを少しのぞかせてくれました。
 残念ながらカメラを忘れてきてしまっていたので,とりあえず携帯で。ほんとなら,これが雪雲になる季節なんですけどね・・・。
CA280056.jpg
雰囲気だけ・・・
 今夜は冬至。キャンドルナイトです。・・・が,家人が病に倒れ,ちょっと無理になってしまいました。だから,雰囲気だけでも。みなさん,よい夜を。
DSC01381.jpg
心機一転
 身も心も心機一転!
というわけではないのですが,久しぶりにネット環境を見直して,ルータを買い換えました。1年前に光に変えたのだけど,ルータが古いタイプのままだと,十分な速度が出ないということを最近知りました。どおりであまり体感速度がかわらなかったはずだ。
 デスクトップ側の設定は簡単にできたのだけど,ノートPCの方は意外とてこずり,やっと開通。しかし,家族が使っていた無線カードでは残念ながら不通。カードの買い替えが必要なんでしょうねえ。とりあえず,家族は興味がないようなので余裕ができたら買い足しましょう。

 速度を計測してみると,なんと2倍近くに上がっています。しかし,これまた体感できないのは,PC側の表示が遅いせいでしょう。こればかりは買い替えができませんので,いろいろ工夫を凝らしてみることにします。
キャンドルも手作りで
 この週末はふたご座流星群がけっこうな勢いだと聞いていたのですが,残念ながら曇り空。お天気のようにくすぶっていたボクは,どこへも出かけない休日が1ヶ月も続いてしまいました。ボクにしてはめずらしいことですが,一年の中で,こういうときがあってもいいでしょう。
 今日は,22日のキャンドルナイトに備えて,自分でローソクを作ることにしました。
 作り方はいたって簡単。食用油に凝固材(テンプルなど)を入れて,着色(クレヨンで)したらできあがり。今日は使わずに置いてあったアロマオイルも添加してみました。
 気をつける点は,凝固材は規定の2倍くらいいれることと,着色材の種類。外国産の安価なクレヨンは,燃やしたときに有毒ガスが出ることがあるそうなので,赤ちゃん用の口に入れても大丈夫なやつがいいですね。
 それから芯材。今回はティッシュペーパーを使いましたが,タコ糸がスタンダードかと。このタコ糸が曲者で,化学繊維を使ったタコ糸だと,ローソクのように燃え続けずに溶けてしまいます。綿100%のものを使わないと,「あらら・・・」ということになります。
 これだけできたら,キャンドルナイトもクリスマスもバッチリ!
DSC01370.jpg
クリスマスも一緒に

冬至の夜のキャンドルナイト
 今年の夏至に参加した『100万人のキャンドルナイト』
 これは夏至と冬至の夜に,電気を消してローソクの灯りだけで過ごしてみようというものです。今年の夏,紹介されてやってみました。テレビもPCもなく,そして,電球の灯りもなく,とってもゆっくりとした時間を過ごすことができました。
 今年の冬至は22日。キャンドルナイトにあわせて,各地ではいろんなイベントがあるようです。あいにく仕事のため,イベントには参加できませんが,この日の20:00からの2時間,我が家もキャンドルの灯りだけで過ごしてみようと思います。

   山口県のイベント   福岡県のイベント

candle.jpg

Wish for snow
 雪が降りません。山に行こうと思ったんですが,天気もあまりすぐれません。家に閉じこもったままだったんですが,注文していた1枚のCDが届きました。
 JUJUさんの『Wish for snow』
 まさに,ボクの気持ちを表しているようなものですが,もちろん,軽快なレゲエタッチのクリスマスソング。カップリングの『奇跡を望むなら・・・Xmas story』は,今ひとつ・・・。この曲は原曲のまま大事にしてほしいですね。
 さてさて,まだまだ西日本は雪待ちが続きます。

素敵な冒険家のお話
 山口県には,ダイドックオーシャンカヤックスというショップがあります。冒険学校も設立し,子どもたちにすばらしい世界を伝えてくださっています。そこのご主人,原康司さんは,おそらく日本を代表する冒険家です。一昨年,シーカヤックアカデミーで,原さんのお話を聞かせていただき,その人柄のすばらしさ,純粋さにたいへん感銘を受けました。今日,幸運なことに,その原さんの講演を聴く機会がありました。熱く語られる原さんの姿を拝見し,またまた動き出したい気持ちが沸いてきました。
 今度はダイドックさんのツアーに参加してみたいなあ。
なんてこった・・・・・・
 ワタクシ,なんと,こともあろうに,フィッシング詐欺に引っかかってしまいました・・・・・・。
悲しいやら,恥ずかしいやら・・・・・・しかし,みごとにかかってしまったので,何の言い訳もできません・・・。自分の情報を打ち込みながら,なんかおかしいなあ・・・でも,とりあえず送信してから調べよう(送信する前に調べろ!)と,ボタンをクリックした後,検索をかけてみたら,これはまさしくフィッシング詐欺!!
 念のために,アダルト関係ではありません・・・・・・。Yahooオークション関係です・・・。

同じ被害者が出ませんように・・・

 1 YahooのWEBメールで,
   「Yahoo!JAPANユーザーアカウント更新手続き」
  というメールが届きます。
  Yahooは,WEBメールで,こんな案内はしません!
 2 登録情報確認のために,いろんな情報を入力します。
   これがみごとなレイアウト。WEBメールでくるなんておかしいなと思って,いろんなリンクを探ってみても,ちゃんとYahooのページに行きつきます。URLもそれらしいものです。そりゃ,こんなページを作るのは簡単なことです。怪しいと思ったときにやめなくちゃ!

 同じ被害者が出ませんように,こちらのページを参考に。

 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410759244

 気がついてからは,カード会社に電話するは,カードを登録していたWEBの手続き変更をするは・・・。すぐに手を打ったので,カードはとりあえず使われていませんが,YahooIDのパスワードを渡してしまったので,IDを削除・・・・・・。オークションで買いたいものがあったのに・・・・・・

 とりあえず,実害はないと思うのですが,だれかに迷惑をかけることがあったら・・・。幸い,メールアドレスを入力することがなかったので,アドレス変更はなくて一安心。悲しいやら恥ずかしいやら・・・・・・。皆様もお気をつけを・・・・・・。
ハンドフリーで
 最近入手したボクのお供たちです。ショルダーバッグというのでしょうか,ポーチというのでしょうか。なんという道具なのか,ボクにはわかりません。しっかりした作りの吉田かばんさんのものと,アウトドアブランドのもの。頑丈です。荒っぽい使い方のボクですから,丈夫なものに限ります。こういうものを男の人が身につけているのを見たことはありませんが,ボクには必需品なのです。なぜなら・・・。
 中学生のとき,クラブの合宿の集合場所で公衆電話をかけたとき,つい,財布を電話の上に置き忘れてしまいました。すぐに取りに戻っても,姿はありません・・・。中学生にとっては大金の1万円がなくなり,真っ青に・・・。裕福な家ではない我が家で,再び1万円を捻出するのはたいへんなことだったと思います。悲しい悲しい思い出です。
 その後も,置き忘れをくり返してしまうボクは,恥ずかしながら,財布にひもを付けて首からぶら下げておくようにしました。新しい職場での歓迎会で挨拶をするとき,スーツ姿に首から財布をぶら下げたボクの姿を見て,「それはなんなんだ!」と,たいへんザワツイタこともありましたが,これが一番安心だったんです。
 また,職場の同僚を連れてスキーに出かけたとき,いつの間にか車のキーを落としてしまっていて,みんなに迷惑をかけたこともありました。それ以来,車のキーや携帯電話にはカラビナを付け,必ず体のどこかにくっ付けています。
 こんな風に,手には何も持たせられないので,ボクの衣類のポケットは,いつもパンパン状態です。その上,デジカメをもって出ることになれば,たいへんなことです。
 というわけで,首からぶら下げて,すべてが一気に解決するものを考えて,ショルダーポーチの購入に踏み切りました。重いものを首からつるしておくことに抵抗がなかったので,これはいい!安心・快適です!
 ただ一つ心配があるとすれば,ポーチのファスナーを開けっ放しにしないこと。あけたチャックを締めないのも,僕の悪い癖の一つなんです。 持ち物でないチャックの閉め忘れは,最近なくなりましたけど。
DSC01368.jpg
縁あって・・・
 本日,所有していたレクレーションカヤックを嫁に出しました。
なんと,お婿さんは北海道のガイドさん!直接手渡しです!といっても,こちらに来られる予定があったからとのことでしたが・・・。このようなレクレーション艇で,来年からイベントを企画されているそうです。我が手にあったときは,1度しか使ったことがなく,ほんとにかわいそうなフネでしたが,いい方に引き取っていただけました。北海道の海や湖でがんばっておくれ~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。