FC2ブログ
Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
sea kayak touring【2007_No.17】山口県・青海島
s-shizugaura.jpg

 週末,Gi Paddlersさん主催のTeam Mermaids+Nの大祭があり,山口県の青海島にやってきました。海上アルプスといわれる断崖絶壁の岩でできた大きな島をまわります。残念ながら今回は,漕ぐのはボクと高井さんだけだったのですが・・・。静が浦にベースキャンプをおいて,美しい水と景観の青海島を久しぶりに堪能です。
DSC01110.jpg
DSC01149.jpg

【1日目】
 土曜日は,静が浦から東側を探検。「十六羅漢」「変装行列」といわれる巨岩の群れや「山島」「高崖」「仏岩」などを通りながら,絶景を楽しみます。この島は,たくさんの洞窟があって,海が穏やかなときは,中に入ったり通り抜けたり,カヤックならではの楽しみがいっぱい。もちろん,この日も,めぼしい穴には入ってみました。
 岩だらけなので,上陸できそうな浜はほんの少しなので,外海を楽しんだら仙崎湾に入って,ぽつんと取り残されたようなきれいな浜でのんびり休憩。高井さんのご馳走してくれたホットシナモンアップルジュースが心地よさを増してくれました。
DSC01166.jpg
DSC01175.jpg

 湾から静が浦にフネを上げるのは一苦労でしたが,なんとか上陸できそうな場所を見つけて,この日のツーリングは終了。今日はボク以外の方々がお接待してくださるとのことでしたので,高井さんのお子さんと遊歩道を散歩しながら,夕方到着のしぇりいさんとりりまるさんを待ちます。すっかり夕暮れになり,海上とは違った青海島の美しい海を見ることもできました。
 夜は賑やかな女性陣にお接待をされるはずが,やはりお接待する羽目になりました。お接待されることに慣れた方々ですので,こればかりはしかたありません。お気持ちだけ受け取りました。
【2日目】
 2日目もいい天気!今日は静が浦から西側を回ります。ツーリングが楽しみなのですが,昨日よりは風が出る予報。高井さん,岩本さんも,午後から風が吹きそうだねえと,さすがの勘。静かな湾を出ると,昨日よりも大きなうねりが襲ってきます。
DSC01187.jpg
DSC01200.jpg

 風がないのが幸いでしたが,海上は進むにつれてうねりが大きくなり,洞窟探検などとんでもない状態です。岸に近くなると大きなうねりがブレイクするので,残念ながら西の端の竹の子岩まで一直線。5kmほど,複雑で大きなうねりに翻弄されながら,(ボクは)やっとのことでうねりを避けられる内海まで入ってきました。
 竹の子岩の裏側では,遊覧船の記念撮影を待っているカメラマンのおじさんが岩に登って待っていましたが,僕たちが外海からやってきたことにびっくりしていました。この日は遊覧船も外へは出ない荒れ方だったようです。ああ,無事にここまで来れてよかった・・・。
DSC01202.jpg
DSC01204.jpg

 内側に入ると別世界のような静かさ。竹の子岩周辺は上陸できるところもあり,ちょっと遊べる洞窟なんかもあるのですが,高井さんたちの予想通り風も強くなってきたので,風を避けられる浜で休憩です。
DSC01209.jpg
 洞窟探検をすることができなかったので,かなり早いペースでここまで来たので,浜ではいつもより長い休憩。
 パドルスポーツを誰でも楽しめるものに広めたいという高井さんの話を聞きながら,静かな浜辺でのんびりです。こういった静かで穏やかな時間を楽しめるのも,シーカヤックに出会ったおかげです。いろんな人に,海の時間を楽しんでもらいたいですねえ。外海の厳しさには,覚悟が必要ですが・・・。

DSC01210.jpg
 深川湾の方に入ると,風は吹いても海は穏やかなもの。ただし,外海の絶景のようなものは期待できません。1ヶ所,鼻繰岩が見物なので近づいてみると,遊覧船と出あい頭のニアミス!こんなところも通ってくるなんてびっくりでした。

 せっかくの晴天でしたが激しいうねりのために,今日のツーリングは終了。それでも,高井さんは美しい青海島をお気に召されたようで何よりでした。ボクも厳しい海況の中,楽しいツーリングになりました。お世話になりました皆さん,ありがとうございました。
スポンサーサイト