Seakayaking , Backcountry Skiing , Mountain Trip ...... It's My SLOW LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての星空
縦走の山中で撮った星空の写真。
恥ずかしながら設定がよくわからなくて、
今回、四苦八苦して初めて星を写すことができた。

IMGP2329.jpg
ピンボケだし、画質は粗いし、
お世辞にもいい写真だとは言えない。
でも、この写真には、
初めて星空が写せて興奮していたボクが写っているのだ。
だから、これはボクのベストショット。
IMGP2326.jpg

これからもうちょっと勉強して、
美しい写真が撮れるようになりたいですね。


スポンサーサイト
とりあえず
supermoon
楽しみにしてた。
晴れててよかった~!
うす雲の演出も最高!!
写真で表現する技術がないのが残念だけど気にしない。
supermoon.jpg



覆う
仕事帰りにふと見た山に、雲の塊がのしかかっていました。
ここには本来、企救山系の稜線があるはずなのに・・・。
高気圧のせいで上昇できず、
雲の塊はクリームのように密度を濃くしながら、
山肌を舐めるように通過していきます。
写真ではとても表すことのできない、
幻想的な時間です。

初めてこの山でテントを張った朝、
目覚めた足元には滝のように流れていく雲がありました。
自然が作り出す空間に呆然とし、
ずっと立ち尽くしていたことを思い出しました。

山肌を下りおりた雲は、
ひんやりと体を冷やす風となってこちら側にたどり着きました。

また、この山であの感動を味わいたい!

IMGP1124.jpg


a sign
先週、月1回のレントゲン撮影を行った。
レントゲン写真って、素人が見てもさっぱりわからないんだけど、
1か月前の状態と比べて、確かに影が薄くなっている。
はっきりわかったのは、骨の表面にギザギザがあるんだけど、
明らかに丸みを帯びてきている。
回復していることは明らかだ。

しかし、まだ線状の影があるということは、骨に亀裂が入っている状態・・・。
ひぇぇぇぇ~!!

「まだくっついてないんですか!?」の驚きの声に、
「順調ですよ。こんなもんです。」と、ややむっとした感じのドクター。

いや、ほんとにありがとうございます(;^◇^;)ゝ

状態がいいのでジョギングしてもOKが出た。
人間の体って、すご~い!!





そして、週末走ってみたけれど、痛くてとても続かない・・・。
こりゃあ、走るなんて、まだまだ先だ・・・。

しかし、今日はいつものコースを半分くらい、
止まることなく走りきることができた。
着地すること、蹴りだすこと、足を振り出すこと・・・、
ただ走るという動作なのに、いくつもの動きが連動されていなければ、
とてもぎくしゃくとした動きになってしまう。
でも、きっといくつかの動きを、少しずつ思い出すことができているんだろう。

走ると言っても1㎞に9分もかかってしまった。
歩くのと大差ない速さだけど、確かに走れたという実感がうれしかった。

そんな今日の空の色は格別ですよ!!

2012-09-25 18.24.462012-09-25 18.39.58





紫空
The east sky became bright when I spent time dimly because I had got up early very much.

I felt like seeing Rising Sun and came to the yacht harbor nearby.
I have often taken a walk before here before beginning a kayak.
A promenade was made all too soon along the quay.

When I arrived here, the sun was covered in a cloud which flows by terrible momentum.
The rough sea told me that I was still in the midst of a typhoon.

P1000003.jpg
[紫空]の続きを読む
樹氷が誘う山
最近、町にいるときは空を見上げなくなってしまいました
でも、山にいるときは、木々の間から見える空が好きでいつもながめています
P1010163.jpg

冬になると歩きたくなる山がボクにはあります
ブナの林を抱える比婆は、そんな山です



大きな虹!
P7150001.jpg ちょっと早く仕事を終えた帰り道,空の青さがすがすがしく感じられましたね。温暖前線の切れ目になるのかな,夏らしい空が見えたので思わずシャッターを切りました。

 そして,帰宅した夕刻。赤く染まった東の空に,大きな大きな虹が出ていました。仕事を無事終えた気持ちよさと美しい空がシンクロしているようでした。
niji.jpg
関門海峡の雲海
DSC03059.jpg 関門海峡付近は,今朝からすごい濃霧でした。その霧は,午後になっても晴れることなく,夕方まで海の上を覆っていました。思いがけず見ることができた関門海峡の雲海でした。

cloud01.jpg

月と惑星のコラボ
 西の空に,おちゃめな顔が!きっと明日も見えますね。
niko.jpgmoon.jpg


古しきゆかしき
P9140027.jpg 満月の光の下で、海に漕ぎ出すつもりだったのですが、酒の海に溺れてしまいました・・・・・・。また、いつか、ナイトパドリングをしよう。
 中秋の名月は芋名月といって、供えるお団子って、お餅じゃなくて里芋なんだって。yumetarooさんによると、お餅は略式なんだとか。
 昨夜は黒い雲がかかる、あいにくのお天気でしたが、合間合間にきれいな月が姿を見せてくれました。十五夜のお月見をしたら、九月の十三夜のお月見もしないと『片見月』といって、嫌がられるんですって。では、十三夜の夜は、ナイトパドリングか!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。